月の光が消え星が輝く時 新月の願いごとの本当のやり方って?

新月の願いごとのやり方

「新月の願いごと」についてご質問がありました。

いろんなやり方があって、どれをやったらいいかわからない。

その時の星座のキーワードがいまいち自分にしっくりこない。

などなど。

 

これはですね

自分がいいと思ったものが、一番良いやり方です。

 

このやり方をしないと、願いが叶わない

なーんてことはありません。

なんかしっくりこない

そういったものは、やめればOKです。

 

新月になった時間でなくても、2,3日くらいであれば

ご自身が静かに心と向き合う時間が、一番ベストなタイミングです。

いろいろ試してみて良いトコ取りをして、マイルールを作っていって

またそのルールが合わなければ、更新していくのが良いですね。

 

1個だけしか書けない時もあれば

10個くらいスラスラ書ける時もあると思います。

その時々の自分の心と向き合う、それが大切ですね。

新月はいつもより心が静まって、心の奥にある魂の願いを見つめることがしやすい時です。

 

月の光が消え、星がより輝く時

一人静かに内側を見つめること

魂の声を聴くこと

そんな時間を自分にプレゼントする

1ヶ月に一度そんな時間を取ることで、自分自身が整うのだと思います。

 

自分にどんな望み、願いがあるのか

ごちゃごちゃしてわからないままだと

行動もごちゃごちゃしちゃいますものね。

 

やはり時々、確認することって大切ですよね。

私の場合の新月の願いごと

「新月の願いごと」っていうけれど

私は何かに願いをかけるものではないという考えです。

 

新月に自分のこころを見つめ整えることで

無駄な動きを減らし、自分の向かう方向へエネルギーを集中できる

そのための新月の願いごととして、活用してます。

(このあたり私の火星山羊座が出てるなー)

以前の新月の願いごとを見るのも、また振り返りになって面白いです。
願いが叶ってないものは、もうどうでもよくなっているものだったり。

ちなみに私は、月は願いを叶えてくれるものだとは思ってないです♪

月はただ月としてあるのですから。

 

まあ気が乗らない時は、書かない時もあります(笑)

 

その時その時で、ベストと思える選択ができればいいですね。

願いごとに限らず全てがね。

 

天王星の牡牛座入り!身体の目覚めワークショップ

これからの天王星牡牛座時代のお話と
12星座を体感する身体の目覚めワーク
そして、身体の気の流れ、チャクラの循環を最適化し、自己実現へとサポートするエネルギーワークもいたします。

 

 

LINE@ご登録募集!

宇宙や星のこと、目に見えないちょっと不思議なこと、ブログの更新情報など不定期でお届けします。

ただいまLINE@をご登録いただいた方へ、ご希望の方は無料でコズミックレイ・ヒーリングをお受け取りいただけます。

ご登録は下記ボタンからどうぞ

友だち追加