銀河教室

自由とは何か?と、哲学する水瓶座

「自由」ってなんだろう?と考えている。

水瓶座のキーワードに、「自由」や「型破り」というのがある。
そして守護星は元々が土星(現在は天王星)
ここがずっと腑に落ちなくてね。

土星は社会のルールなど枠組みを作る。
長期的に現実的に安定させていくパワーである。
これと自由な水瓶座???謎だった。

でもね最近、わかってきたことがある。
「型破り」は型があるから、破れるんだよ。
それには、型をずっと作り続けてきたからこそ
破る力を養うことができる。

だからこそ、水瓶座は新しい希望を、現実的に計画することができるんだね。
自由って、夢を見てふわふわして、彷徨うようなもんじゃない。
土星と水瓶座の組み合わせは、自由とは何かを哲学させてくれる。
なんて面白いんだろう。

そして型破りは、破ろうと思って破るのではないんだ。
集中して取り組んでいたら、いつの間にか型破りになってた。
きっとこうなんだと思う。

師の完全コピーなんて、できるわけがない。
そうなりたい!と憧れるけれど、そうはなれない。
忠実にミラーニューロンをして、基礎を積み重ねていても
それを取り組むときは、自分自身でしかできない。

そこには確実に自身のエッセンスと混じり合う。
気が付いたら、オリジナルになってたって感じだと思う。
とはいえオリジナルも、先人の積み重ねたものをさせていただいているだけであり、その本質は変わりはない。
ただ表現が違うだけ←ここがオリジナルと言えるんだよね。
ど本物な方は表現が違うだけで、皆言ってることは同じだものね。

だから最初からオリジナルと言っても、土台も作っていないうちにしようとしても、残念ながらハリボテになる。
ハリボテはハリボテで、見栄えが良いし一般的に受けるから、それはそれで良い。
盛り上がる感じは祭りみたいで楽しいものね。(収入になるし)

でも本物を観る眼を持った人には、通用しない。

ハリボテと本物と、両方を経験したうえで、自分でどちらが良いか選ぶのがいいと思う。
(本物を経験しちゃったら、ハリボテには戻れないと思うけどね←これ私だけのセンスかな?)

選ぶことができるまで、自分を高めていくこと
ここでようやく本当に自由なんだ。
一定期間は基礎をやり続ける時があるのは、本当に大切だと思う。
自由に生きるには、しっかりした自分の土台がないとできないからね。

 

補足:水瓶座が変人と言われるのは、型破りをしようと思ってやるから、おかしなことになるんだと思う。
本物をやり続けて、気が付いたら型破りになってたというのが、ピッカピカ自由人の水瓶座になれるんだ。
と太陽、金星星座、水瓶座の私の言い分(笑)

そして水瓶座の天体を持ってなくとも、12星座のエッセンスは全員にあるからね。

 

●Vital Energy Body Work一般講習会
9月24日(土) 13:00~16:00
長野県伊那市  カクイチショールーム伊那店
●「食とボディーワーク」
10月29日(土)、30日(日)
いのちの力を体感
五感を開き高め、山の恵みを食す!
縄文コミュニティの風を感じる。
毎回、大好評の信州鹿ジビエと合宿フィールドワーク。
この感動は、忘れられないと思う。
●天空と響き合う「星空ボディーワーク」は満席、キャンセル待ちとなります。
http://ameblo.jp/nanairo2173/entry-12193015912.html
Vital Energy Body Work山下道場
https://vital-energy.themedia.jp/
お問い合わせは
電話 090-7426-4803
メール info@koshizu.com
お気軽にどうぞ♪

 

お知らせ