深い部分の望みを見出す~魚座新月

明日17日22時11分頃、魚座の空間で新月となります。

 

春分の日21日を迎える直前の新月です。

18日頃から春分の波動に切替わるようです。

 

なのでこの新月のタイミングでは

今までの自分にとっては大事だったけど

もう成長した私にとってサイズが合わなくなったもの

自分がやらなくても良いものは

感謝と共に手放していきましょう。

 

確かにそれまでは成長を促してくれた大切なもの

お別れも寂しいものですが

何ひとつ無駄なものはなく、きちんと身についたものならば

根っこの部分で支えてくれるものです。

この新月はぜひ純粋に望むことに、目を向けてみてくださいね。

才能が~とか、時間が~とかそういったものは、いったん取っ払って

この人生で何を望むのか

こころの奥深くにあるものを見出す新月です。

 

それは、この春分のスタートのエネルギーと共に行動へと移し、半年後の中秋の名月の頃に収穫を迎えます。

思いを実現していく力、それは小さなことから行動に移していくこと

その繰り返しで身についていきます。

 

すでに新たなスタートを鼓舞する牡羊座へ、水星と金星、そして天王星があります。

 

重い土を押しのけて芽を出す時、その土の圧を押しのけるパワーを出す必要があります。

それは生命の息吹き

あなたの中にある生命力を信頼して

ぜひ圧を押しのけ、この地上に自分だけの花を咲かせるため

スタートしていきましょう。

 

その圧が何かは人それぞれだと思います。

自分の課題だったり、癒されてない部分が出たり、プライドだったり

行動することでさらに見えてくるものがあります。

 

癒したり整えたりしながら、同時に進んでいくことも大切ですね。

 

さてこの新月の位置は、宇宙の基盤のところ

自分を支える根っこの部分でおこります。

 

ちょうど18日は彼岸入りです。

この命へとつないでくれた先祖

今まで養ってくれたこの土地

今まで支えてくれた存在に思い馳せ、感謝の時でもありますね。

 

自分の中にある思い、望みは、もしかしたら先祖から受け継いだものかもしれません。

またもっと大きな魂のグループとしての望みなのかもしれません。

それは次の世代へと受け継いでいくもの

 

自分の望みが実現した時、それがまた誰かに受け継がれ、どのように広がっていくのか

この世界にとってどのように循環していくのか

そしてそれがまた誰かの幸せにつながる

そんな風にこの新月の願いでは、描いてみてくださいね。

 

魚座での新月ですから、個人の願いを超えて、今生きている存在たちだけでなく、目に見えない存在たち、さらに時空を超えて全てに繋がっていくのでしょうね。

 

大きな流れの中では小さい存在だけど

他の何者とも違う、唯一の存在である

あなたの内側の光を外に表す時、いつでもそこから始まります。

 

 

天王星の牡牛座入り!身体の目覚めワークショップ

これからの天王星牡牛座時代のお話と
12星座を体感する身体の目覚めワーク
そして、身体の気の流れ、チャクラの循環を最適化し、自己実現へとサポートするエネルギーワークもいたします。

 

 

LINE@ご登録募集!

宇宙や星のこと、目に見えないちょっと不思議なこと、ブログの更新情報など不定期でお届けします。

ただいまLINE@をご登録いただいた方へ、ご希望の方は無料でコズミックレイ・ヒーリングをお受け取りいただけます。

ご登録は下記ボタンからどうぞ

友だち追加