銀河教室

海王星から受け取るもの

23日の明け方、象徴的な夢を見ました。

普段は全く夢を覚えてないのですが

こうもはっきりした夢を見るのは久しぶりでした。

 

それで、何かあるとホロスコープを見るクセがありまして()
といってもその日は合宿で見れなかったので、今日確認しました。

 

夢を見ていた時間が(夢から覚めてすぐ時計を見た)

ちょうど月と海王星が接近していた時でした。

月と海王星の接近は、約28日ごとに一回あるので、

それは珍しいことではありません。

 

他にトリガーがあったはず!と見てみました。

私の出生の月、つまり私の持つ月のパワーと

今現在、宙で動いている海王星と響き合いだしたのが

3月末からでした。

 

もちろん自分の持つ星のパワーと

宇宙の星はいつも響き合っておりますが

特定の角度を作る時があります。

(これをアスペクトといいます)

 

自分の月と海王星がアスペクトを形成した時から

初めて宙で動く月と海王星が近づいて
さらに私の月と響き合った時刻に、夢を見たんですね。

 

海王星は集合的無意識、ビジョン、浄化、想像性、芸術、普遍的な愛

 

月はこころ、感情、、感受性、身体、無意識、習慣、日常、共感

 

夢からのメッセージ性は強い感じがしますね。

こういう影響を発見すると、面白いですね。

 

さて、海王星は夢からのメッセージだけではないと思います。
私のそもそもの個人的な月の性質は、他者の影響を受けやすいというのがあります。
(蟹座、12ハウス)

それはわかっているので、客観的に自分を観察する必要があると思っています。
(でないと、自分の意志か他者の影響かわからなくなる)

 

そこに集合的無意識、ワンネス的な海王星が、影響を与えだしているので、

よけいに他者との境界線があやふやになったり
起きていても夢の世界へGO!だったり
さらに集団の意識が流れ込むということも。

まあ流れ込んだら、浄化すれば良いのですけどね。

 

私に海王星の影響があるのは、9月頃までです。
(逆行して遠ざかるけど、また戻ってくる 笑)

ボーっとしていたり、わけわからない私の時は、

海王星の影響があるんだなと、大目に見ていただくよう

よろしくお願いいたします。


ただ芸術や直感、神秘的な力を磨くには、うってつけな時期だと思うので、それは楽しみです♪

 

そしてどんな夢を見たかというと、長くなりましたのでまた書きますね。
ちなみに、とても牡牛座的な夢でした!

 

Tagged on: , ,