銀河教室

土星の逆行開始 変化を起こす土星のパワー

4月6日14:35頃から、土星が逆行を開始しました。
逆行終了は8月25日です。

土星は人生における、責任と信頼を育み
社会で一人の成熟した大人として
自分の役割を果たしていくパワーとなります。

人生の基盤、根っこの部分でもあります。

この逆行期間中は、自分がどんな立ち位置で、社会と関わっていくのか確認し
また自分の根をしっかりと生やしていく、基盤を強くしていく時でもありますね。

樹木が根を地中に下ろしていくことで、枝葉が茂り美味しい実をつけるように
私たち人間も同じことですね。

根を下ろす、基盤をつくる
これは私たち人間でいうと、習慣をつくることに相当します。

なので、この逆行期間中は新たな習慣作りにも適しています。

早起きをする
運動をする
勉強をする
植物を育てる
などなど何でも良いですが、新たな習慣作りは自分のベースを変えていきます。

ちょうど今太陽は牡羊座シーズンです。
新たな始まりの時ですね。
その新しい自分にふさわしい習慣を、作っていくと良いと思います。

即席なものでは、いざという時に出てきませんから。
時間をかけて培ったものでしか、勝負できませんものね。

土星は変化を起こす惑星でもあります。
「安定」というキーワードの方が知られていますが
土星は長いスパンで見ると、変化の星です。

「石の上にも三年」という言葉がありますが
土星がひとつの星座に滞在するのが、2年半~3年です。
次のステージに行っても、ちゃんとやっていくことができるように
成熟した強さを身に着けたからこそ、変化ができるのでしょうね。

ちなみに最近、「山は動いている」というお話を聞きしました。
最初の岩山から松が生えて、そして段々と生える植物は変化していくそうです。
成熟してこれ以上変化がない段階になると、山火事が起こりいったんリセットされ
また山は新しく生まれ変わるのだそうです。

本当に自然(宇宙)は変化しているんだなあと、感慨深いものがありました。

私たちもその変化の中で生きていて、自分を磨き成熟させ、また次のステージへと進んでいくのでしょうね。
自然から教わることはたくさんあります。