誇り高くかかげる旗~射手座満月のメッセージ

本日17日17時30分頃、射手座の領域で満月となります。

満月前に月は木星と接近中。
満月の輝きにも負けず光る木星は
いつも私たちに勇気を持って
前に進むことを後押ししてくれるようです。

ちなみに射手座エリアで
満月と木星が接近するのは
次は12年後になります。

射手座は導き手、指導者ともいわれます。
なぜ導き手になるのでしょうか?
それは、たくさんの道を自ら歩き
多くの経験から真理を見つめ
普遍的な叡智を見出すからです。

全ての人の中に、射手座のエッセンスはあります。

満月の時は、この半年の
振り返りと感謝の時ですが
この射手座満月は、ぜひ
これまで歩んできた
12年という時も見つめてみてください。

それは、誰にもできない
あなただけのストーリーがあります。
全ての経験があるから
今ここにいる私。
感謝と共に見つめてみましょう。

感謝できないこともあるかもしれません。
できないことはジャッジせずに
今は感謝できる時ではないんだと
そう感じているんだねと
どんな思いも受け止めていきましょう。

いつでも内なる星と共に
そして周りの人、関わった全ての人
地球や自然も全部
共にあったこと

そして自分自身の歩んだ道
過去の経験が運んでくれた
今この時を感じて

そして新たに未来を創造していく
夏至の扉のすぐ前の満月です。

夏至の切り替わり
人との関わりの変化など
また大きく変化していきますが
変わっていく中でも
変わらないものがあります。

自分は何を大切にしているのか?
どんな生き方が美しいと思うのか?
ぜひ振り返りと共に見つめてみてくださいね。

変わらない普遍的なもの
自分の目指す理想や夢
この地球で何をしたかったのか?
魂の望み、魂の生き方へ
シフトしていくこの時期なのでしょうね。

この満月のサビアンシンボルは
「旗手」

旗を掲げる人ですね。
旗には理想とするものが描かれています。
その旗の元に、同じ思いを持つ人々が集います。

ただ自分の理想を追い求めるあまり
正しさに固執してしまうと
自分と考えの違う人を
排除するような方向になります。

正しさは人に押し付けるものでなく
自分の生き方、あり方の姿勢ですね。
それぞれの正しさを尊重しながら
堂々とこの私を世界に顕していく

これが私です!と掲げる旗
誇り高く旗を掲げる満月
あなたはどんな旗を掲げますか?

それは今後12年間に通じる旗でもあります。

それでは良い満月の日をお過ごしくださいね。

 

セッションご案内

能力開発☆ネオホロスコープセッション

★おすすめのエネルギーワーク
敏感でお困りの方へ!やさしい愛ある世界への第一歩に
境界線を築き喜びに生きる~サイキックプロテクションご案内


LINE@ご登録募集!

宇宙や星のこと、目に見えないちょっと不思議なこと、ブログの更新情報など不定期でお届けします。

ただいまLINE@をご登録いただいた方へ、ご希望の方は無料でコズミックレイ・ヒーリングをお受け取りいただけます。

ご登録は下記ボタンからどうぞ

友だち追加


各種お問い合わせはお気軽にどうぞ