銀河教室

引き出されるもの

次回の星読みのワークショップの準備をしていて気が付いたこと。

金星についての資料を作成していて、とても夫の金星が気になりだして調べてみた。

夫の金星、ふたご座。

すっごく納得した。

女性は男性の持つ金星の魅力が引き出される。

なので、私のふたご座的要素が引き出されているわけなのです。

確かに私は、好奇心旺盛でその好奇心のおもむくままに、いろんな所に出掛ける。

いろんなコミュティーに顔を出しては、人とコミュニケーションをとっていく。

振り返ってみると、昔はそんなに出歩いていなかった。

いろいろ勉強して資格を取ったのも、結婚してからが圧倒的に多い。

そして、私の土星はふたご座。

同時に土星の学びも加速したのかもしれない。

最近は少しシフトチェンジしてきたようです。

これは本当に自分に必要なものか?きちんと考えてから行動をするようになってきました。

今までは面白そう~ってだけで行動してました。

本当に大切なものだけを大切にしていく。

そんな風に行動をしていこうと思います。

占星術では自分が何者かを知って、

そして自分が光輝く人生を創造していくのに、

とても最適なツールだなと思います。

正直、占星術の勉強は一応続けてはいましたが、

壁にぶち当たり、進めなくなっていました。

4月に行ったLuminaさんの占星術セミナーで、

目からうろこがとれたかのようで、

もう一度占星術を学んでいこうと思いました。

今までは、知識だけでホロスコープを読もうとしていたから、分かりづらくなっていたのかもしれません。

宇宙の中の私であることを認識し、

星の動きが自分に影響を与えていることを感じ、

自分の人生にあてはめてみることで、とてもよく分かります。

今まではホロスコープに自分を当てはめようとしていたから、よくわからなくなっていたのかもしれません。

子供の頃、占星術にとても憧れていました。(マイバースデイ世代なので)

星の動きを読むなんて、すごく素敵だなあなんて思っていました。

子供の頃の憧れを、満たしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です