銀河教室

アドバイスは正直言って・・・

(ちょっと今日のブログは辛口かもしれないし

毒の吐き出しもあるので

スルーしたい気分の方はスルーしてください)

聞いてないのに、勝手にアドバイスをされる方がいらっしゃいますが、

アドバイスをする行為は、よっぽど経験を積んだ心理士さんでないと危険なように思うのです。

相手のこころを揺らす行為になるから。

そんな私も若かりし頃は、アドバイスをしていた人ですが、

今はアドバイスはしないよう、心がけています。

何か言うよりも、相手の話すことに耳を傾ける、それだけでも十分ではないかと思います。

結局、アドバイスは主観でものを言っているんですね。

相手のこころに寄り添えてないから、そういった言葉がでてくるのではないかと思えます。

親切行為に一見思えますが、余計なお世話でもあります。

特に「見える人」「感じる人」ほど気をつけていただきたいなあと思います。

聞いてもないのに、勝手に見えた(感じた)ことを言う。

言われた方は、なんで~?って不安になる。

ずーっと考える。

しばらくたってから、言われたことは全然当たってないし(本当に当たらない)

あの人変な人だったのかしらんと思う。

そういうことで整理されちゃうので(私の場合)、言わないほうが良いかと思います。

ちなみに、自分の経験で腑に落ちたことのお話は

とてもためになるので、いくらでもお聞きしたいです。

少しの知識で、思い付きでぱっと言っちゃうお話と

自身の経験に基づいて、しっかりその人の身になっているもののお話とは、

まったく雲泥の差がありますね。

少し前の出来事なのですが、

話の流れである方に、気功をやっているんだよと少し話したのですが、

「あなたには、気功よりヨガの方が合っている。

ヨガならポーズだけでなくいろんな知識や呼吸法も分かるから、

全部やめてヨガにした方が良い」

とのアドバイスをいただきました。

気功が私に合ってるかどうかなんて、聞いてないし・・・。

ヨガは昔は習ってましたよ。でも続かなくて自分に合わないと感じたから、今はやってないのです。

それに気功がどんなものか分かってなくて、そのアドバイスしているでしょ?

気功だってまだ初心者で、ようやく面白くなってきたところなのに

と一瞬頭の中グルグルしましたが、

何も言わず「そうですかあ」とにっこりしておきました。

ちょっと満足そうなお顔をされていました。

私、極力争いを避けるタイプなのよね。

それで後からモヤっとして、こんなことブログに書いてしまう・・・。

でも今日はこういうこと書きたい気分だから、

仕方がないよね・・・とまたグルグルしてしまう。

2 thoughts on “アドバイスは正直言って・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です