銀河教室

わたしはあなたで あなたはわたし

「わたしはあなたで あなたはわたし」
 
うお座みたいなタイトルですが(笑)
今回はそうではありません
 
先日の師匠の土用のボディワーク講座
その中で「黙念師容」
という言葉がでてきました
 
黙って師の様子を観察する
そのあり方、状態を追っていく
 
ミラーニューロン
相手の行動を観察することで
まるで鏡のように
自分がその状態に近づいていく
 
これは知識や情報を
ことばで覚えていくより
自分の中に知恵として
蓄積されていくのではと思う
 
武道やボディーワークに限らず
世の中にはハウツー本が
数多く出版されている
 
ビジネスなど
そのやり方をまねるのは
良いかもしれない

でもそのやり方だけを
まねているのでは
ペラッペラ感が否めない(笑)
 
師と仰ぐ人物の
あり方状態を見るのが
大事だと思う
 
その発する源の
こころのあり方
信念
姿勢
 
その様子を見て感じていく
自分の中に知恵として
蓄積されていけば
 
自分が何をすべきなのか
自ずと分かってくる
 
ボディーワークをやっている私に
たまに聞かれてることがある
いったい何を目指しているのか?と
 
もちろん武道家に
なりたいわけでなく
それを仕事にするわけでもない
(でも私は6ハウス木星だから
 そっち方面でもいけるんですけどね
 稼げる分野です笑)
 
師匠のあり方を見て
その状態を目指している
身体に取り組むことによって
この小宇宙を感じる
 
身体という小宇宙
この中に全ての答えが詰まっている
身体の養生
これに取り組んでいくこと
 
人間関係、こころの状態
仕事のやり方、日常生活
全てが変わってくる
 
そして実際ホロスコープを
読むのにも
かなり役立っている
 
理屈ではなく
湧き出る知恵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です