銀河教室

その地で生きていく知恵

「その地で生きていく知恵」
 
普段からそうなのですが
引っ越ししてすぐの時は
特に意識していること。
 
その土地で育った食物をいただく。
 
なのですぐにチェックするのが
生産者市場。
信州は豊富にあって、助かります。
 
作物や動物たちは
その地で生まれ、育ってきた。
なのでその地で生きていく
知恵を保有している。
 
その食物をいただき
その知恵を体内に取り込む。
 
私たちの身体は、
自分が食べたもので
作られているのだから。
 
今はお肉も普通に食べられるようになり
でも肉を選ぶ時は真剣。
丁寧に愛情をこめて育てられた
動物の肉は、つやつやキラキラしてます。
 
そういったお肉はお値段も良いですが
高いエネルギーの食物は
多くを食べなくても、充分なのです。
 
我が家は転勤族なので
約3年くらいで移動していく。
 

私はホロスコープで見ると
柔軟宮が極端に少なく
新しい場所になじむまでに
時間がかかるタイプ。
 

ちなみに私の柔軟宮は
水星うお座
海王星いて座
ちょっと実用性が乏しい・・・。
 
 
反対に夫は柔軟宮がとても多く
(多すぎてグランドクロス 笑)
わりとすぐにその場所になじむ。
だから転勤の多い職場でも
大丈夫なのかな。
 

なので私は自分の中の高い
活動宮と不動宮を駆使して
その土地にグラウンディング。
 
もちろんボディーワークでも
グラウンディングはできるけど
食物によって、その土地に根をはる
これもとても大事ですね。
 
食物からの知恵をもらって
この土地でスクスク成長します。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です