新しい時代に生きる~土星と変革とゆるむこと

昨日20日の午後、土星は山羊座へと移動しましたね。

 

土星は一つの星座に約2年半滞在します。

その間、その星座の課題を示し、私たちがしっかりと地に足をつけ、

責任と信頼のある人生を歩むことを、指南してくれます。

 

これから2023年まで、土星はホームとなる星座である

山羊座と水瓶座に滞在します。

 

土星が、より土星のパワーを発揮しやすくなります。

 

土星は長い目で見ると、変化を促す星です。

(人間の時間単位では、じっくり時間をかけてという感じになりますが)

土星の向こうには、変革の星である天王星が控えています。

 

宇宙は常に変化しています。

私たちが住む地球も、一時として同じ瞬間はなく、変化をしています。

 

その変化する宇宙の中で、より自分らしく生きること

そのために土星は、時という制限をかけて鍛えてくれます。

そしてもう十分に成熟した時、次の変革の星、天王星にバトンタッチしていきます。

 

これから2023年にかけて、社会の仕組みも変化していきます。
(山羊座に冥王星がありますし)

固定したものではなく、流動的になっていく中で

ますます自分の軸がしっかりしていることが、大切になってきます。

 

他人の評価や社会や周りの意見でなく

自分がどう生きたいのか

どうありたいのか

何を幸せに感じるのか

何を大切に生きていきたいのか

 

それが一層問われてくるのだと思います。

 

明日22日は冬至ですね。

陰が極まり、陽に転じる時。

 

ゆるみと締まりでいうと、陰はゆるみです。

 

変化していく中、流動的な世界では、適度にゆるんでいることが大切ですね。

 

ガッチガチになって、これは絶対に正しい!

絶対にここはゆずらない!って、いきすぎると

足元がぐらぐらになってしまいます。

 

ゆるみがあるからこそ、軽ーくひょいひょいって、流れの中を渡っていけます。

ネコちゃんがそうですもんね。

 

この冬至から年末にかけて、ゆるむことを自分に許可していくも良いですね。

 

こころのこわばり

身体のこわばり

ゆるませていきましょう。

 

意外と身体って力が入っています。

身体がゆるむと、こころもゆるみますし

こころがゆるむと、身体もゆるみます。

 

私もそうだったのですが、けっこう自分を律することに頑張りすぎて

力が入り過ぎてしまっていることってあります。

 

ゆるんでみると、自分が今までいかにゆるんでいなかったかが、とてもわかります。

身体って良くも悪くもその状態に慣れてくれますから。

 

ヒーリングを受けられたクライアントさんも

ゆるんでみて、今まで身体がこわばっていたことに、気が付いたり

軽くなって初めて、今までが重かったことに気が付いたり

なんてよくあります。

 

自分ではゆるんでいると思っても、

本当にゆるむと、今までがそうでなかったってビックリします。

 

身体を緊張させるのは簡単ですが

ゆるむことって、案外難しかったりします。

 

そんな時には他者のサポートも受けながら、ゆるんでいきましょう。

 

ゆるむと周りの優しさや愛も、一層感じられると思いますよ。

 

 

またこれから少しずつ、土星のことも書いていきたいと思います。

 

ライトボディーの活性化と覚醒に導くプロテクション 新サイキックプロテクションのご案内

地球の次元上昇により、今までと全く同じように
守っていたのでは、守りきれなくなってきていると
知っていますか?原因不明の頭痛や耳鳴りや倦怠感などの症状や
精神的な不調をうったえていらっしゃる方が
2015年あたりから急増していますが
そういった場合、肉体レベル、オーラレベルで
守っていても守りきれておらず
ライトボディからの影響が多大であることがあります。

次元上昇により、オーラだけでなくライトボディが
わたしたちに与える影響が大きくなってきているのです。

ワンネスの感覚は、頭で知るものではなく
実際に体感することでわかっていきますが
新サイキックプロテクションのワークを
受けられることによって、宇宙に繋がりやすくなり
ワンネスの感覚が体感としてわかってくるため
安心感が増し、生きる方向性が見出されていきます。
新サイキックプロテクションのワークはどなたでも
受けていただけますが、特に以下の方におすすめです。
・安心感が欲しい
・宇宙と繋がっている感覚を得たい
・覚醒していきたい
・ライトボディを活性化していきたい
・理解力を上げたい

ライトボディーとはオーラよりもさらに魂に近い、5次元の身体といわれています。

これからは、ライトボディーレベルで整えていくことが必要な時代です。

このワークでプロテクションをはりますが、はね返すのではなく愛や癒しで返しますので、周囲の人々と学びや気付きをわかち合っていくものになります。

 

また、このワークをお受けいただくことで、あなたの覚醒を促します。

どれかひとつの覚醒で不調和を起こすことなく、宇宙的覚醒・霊的覚醒・人間的覚醒を、バランスよく進むことができます。

気付きが増える、ご自身で進む方向が見える、進みたい方向性に進んでいく、また物事の理解度が増えるといったことが期待できます

新サイキックプロテクションの持続期間は、1回につき約1ヶ月となっております。

継続してお受けいただくほど、ワンネス的覚醒へと導きます。

 

 

料金・お申込みについて


・完全遠隔でのワークとなります。
1回 3,000円
何時にどこにいても、お受け取りいただけます。

★遠隔ワーク後のセッションもご提供しておりますので、こちらもご利用ください。

 

全て事前振込みでお願いしております。


医療行為ではありません。
また効果を絶対的に保障するものではありません。
自己責任の上お申し込みください。

こちらもご覧ください→ キャンセルポリシー

「注意表記」

*以上の文章はリーブスインスティチュートHP内の案内文から一部引用させて頂いております。
リーブスHP内容を一部引用でも転載する場合は必ずリーブスHPリンクを貼り、引用部分、引用元を明記してください。

*リーブスインスティチュートからの引用以外の文章部分につきましては、フリーダムディスティニーが今まで数々研究し頂いてきたフィードバックを元に、一般の方向けにわかりやすくかつワークの素晴らしさが伝わるように独自で構築したオリジナル文章となります。著作権はフリーダムディスティニーが保有します。例え一部でもフリーダムディスティニーで習われた生徒さん以外に使用していただくことは出来ません。無断転用を固く禁じます。
新サイキックプロテクション
制作者 リーブスインスティテュート 仲裕美子
伝授者 フリーダムディスティニー  平野 綾

双子座の太陽と射手座の月が、私たちを挟んで向かい合う日

本日9日22時過ぎ頃に満月です。

 

占星術的に満月は地球から見て

双子座の方向に太陽

射手座の方向に月があり、

この二つの天体が、私たちのいる地球を挟んで

向かい合っている状態です。

 

二つの向かい合う力が、まるで磁石のように引き合い、満ちていく時。

満月は完了であり、向かい合う星座同士のエッセンスが、統合されるからこそ、完成していくんだなあと理解できます。
(実際は90度の関係の星座も合わせて)

 

双子座は、たくさんの情報を交換し、真実を分かち合い、必要な知識をその人、その場に合わせて発信し、その人の向かう方向へと押し上げます。

 

射手座は、自らの冒険の経験を元に、専門性を極め、真理を追究し、理想を持って人を導きます。

 

どちらもいろんな勉強をしたり、いろんなことをやってきたけれど、最終的には的を絞り、人を指導したり導いていきます。

(蛇足ですが、現在土星が射手座にいるので、太陽星座が双子座、射手座の方は、特に的を絞るようになっているかもしれません。土星が余分なものは、カットしていくので)

 

これから太陽が蟹座へ入るまで(6月21日夏至)の、この双子座のシーズンは、その絞った的を元に間引きをする時期でもあるのでしょうね。

 

野菜などを育ててみると分かりますが、芽がたくさん出始めた時に間引きをしないと、ぎゅうぎゅうになってしまい、ちゃんと成長できないんです。

 

間引きと言っても、それまでの経験で得たことは、もちろん宝物です。

何一つ無駄なことは無かったし、そのことによって成長、進化してきたと思います。

経験で得たものは、違うシーンであっても、その人の力として発揮されるものになります。

 

次の夏至からのステージへ向けて、今までの感謝と共に脱ぎ捨てて、どんどんシンプルになっていくのでしょうね。

脱ぎ捨てるものは、これまでの思いこみだったり、制限だったり、自分はこうだからという設定でもあるかもしれませんね。

 

この満月で描いた理想、こんな生き方をしたい、こういう未来を創りたい、それに沿った行動をして、可能性を拡大していく夏がやってきます。

 

もっともっと自由に理想を描いてみてくださいね。

 

ところで、今日は満月だけあって、体液が満ちている感覚です。

(だからか、頭の中心の松果体あたりがモヤッとしてます)

 

今朝のボディーワークの時に、血管が全身に張りめぐらされ流れているのを、一気に実感しました。

 

この身体のネットワークはすごいですね!

それぞれの機能を果たしながら、私という生命体が今ここに存在しています。

 

身体を知ることは、自分という小宇宙を知ること

身体は大宇宙の縮図でもあります。

宇宙好きな私は、身体を知ることはいつも感動があります。