銀河教室

人生をこれは最高の”旅”と言いたい、さそり座満月

本日11日6時43分頃、さそり座の領域で満月でした。

太陽はおうし座、月はさそり座にあり、満月時はお互いに向かい合うようになります。
最も満ちる時ですね。

昨年10月さそり座の新月から約半年間の、変化や変容の総まとめ的な感じです。
この半年間の自身のこころ、人間関係、状況の変化を、感謝と共に振り返るのに良い時です。

新月で新たな種を蒔き、約半年後の満月で感謝と共に収穫するサイクルです。

さそり座の新月の種は、「変容」「メタモルフォーゼ」
さそり座の守護星は冥王星です。
今回の満月でも冥王星のパワーが際立っていますが
冥王星は死と再生を司り、サナギから蝶への変態のように、生きながらにして生まれ変わる強いエネルギーです。

人生の中で冥王星スイッチが入った時、本当にやりたかったことへの渇望が湧き起こり、
それまで妥協や世間体、周りの人の意見などで、選んでいたものを一回リセットし、
自分の人生を生きることへシフトする、ということが起こります。

でも追い詰められたときでないと、本当にやりたいことって、普段は怖かったりするんですよね。

この半年間、特に今日のさそり座満月に近づくにつれ、自分の望みと怖さとの間で葛藤もあったかもしれません。
さそり座はこころの海の底へ、深く潜っていくので
つい深刻に考えすぎたりすることも。

また、さそり座の守護星は冥王星ですが、火星もありますので
内なる火が活性化、やる気がみなぎって進んでいくパワーにもなるし、
またやりたいことをガマンしている場合は、怒りとして出てきたりもします。

怖さも葛藤も、考えすぎも怒りも、全て悪いことではないと思います。
それはきっと自分の人生や命に、真摯に向き合おうとしているから
自分の人生を生きようとしているから、起こるのでしょうね。

おうし座太陽とさそり座が結ぶ満月は
大地に足をつけて、魂から望む自分の人生を生きる
そんな力強さに満ちているように思います。

おうし座は目標が決まれば、強い意志で進んでいくパワーがありますから
この半年間の変化を経て新たな私、今のわたしの心で、
自分の進む方向性を見つめる良い時なのでしょうね。

 

さそり座満月におすすめ映画は
「ゼロ・グラビティ」
公式サイト https://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=4364/

さそり座満月でなくとも、いつでもおすすめですが
「自分の人生を生きる」「変容、メタモルフォーゼ」が根底にあります。

こころ震える作品です。

「誰のせいでもない。
結果がどうあれ、これは最高の”旅”よ!」
主演のサンドラ・ブロックのセリフが、心に響きます。

私もちゃんとそう言いたいものです。

ラストシーンでメタモルフォーゼの象徴的なものが出てきます。
気づいた方は、お知らせくださいね(笑)

 

ところで個人的なことですが、一昨日ちょっとまずい状況になりまして
まあ結果的に大丈夫で、ぴんぴん元気に生きてますけれども
一瞬、死を身近に感じることがありました。

人ってもしかして、ふとしたことで死んでしまうこともあるのかもしれないって、思ったんですよね。

さそり座満月を前に「生きる」覚悟をまたしました。