山羊座新月に向けてメッセージ

17日(水)11:17に山羊座の空間で新月となります。

また17日は旧暦で師走ですし
土用入りですし
新たな年に向けて、自分の制限とか溜まった心の毒とか、いろんなざわざわが出て来て大掃除の時なんでしょうね。

 

いつも皆が使うカレンダー、グレゴリオ暦ではすでに2018年ですが
これから立春、そして春分と本格的に2018年の扉が開いていきます。
スッキリとして、芽吹きの時を迎えたいものです。
土用についてはまた改めて書きたいと思います。
17日は山羊座の空間で新月です。

この時山羊座には、冥王星、土星、金星、水星、太陽、月と6天体が集合

活動宮の星座ですから、現実化に向けて行動していく時ですね。

 

現実に動きやすいよう、長期と短期目線の両方で枠組みや仕組みづくり、また基盤づくりに良いです。
山羊座に集まる天体に、天王星がスパイスを効かせています。
今までの制限や枠組みを超えさせようと働きます。
火星も優しく響き合っていますので、行動、実行を促しています。
本当にやりたかったことを現実化するために、動いていく時ですね。
山羊座のステージは社会です。
そこでそれぞれの花を咲かせていきます。

 

いつもは新月の願い事を書かない方も、今回は書いておくと良いと思います。
想いを現実にしていく時ですから。
紙に書くことで、いろいろ整理されて、達成するためにまだ未熟な部分や、手放すこと、強化することなど、山羊座の新月は見えやすいです。

 

ただ現実に行動していく時、動こうと決めたのに動けない~って時ありますよね。

天王星が枠を超えさせる働きをしますが、今までの枠を超える時って怖かったり、不安が出てきます。
そんな時、山羊座の反対に位置する、蟹座の部分が重くて動けないということがあります。
私たち全員に12星座の学びやエッセンスがあります。

 

蟹座は感情や心の部分
ここが癒されない部分があったり
満たされなかったりすると
なんか動けない~ってなります。

 

もちろん、心の見たくないところ、嫌だったこと、悲しみなど、無理やりフタして見ないことにして、進んでいくことはできます。
でもこれって、ものすごーく疲れるんです。
重い荷物を背負って、歩き続けるようなもので、
いくら頑張って動いても、ある時もう疲れたショボーンって動けなくなったりします。
私自身も癒されていない部分に気付かず・・・というか自分はもう癒された!と思いこんで、動いていましたが
もう無理はできなくなってきました。
現在の私は、癒されていない部分を徹底的に癒す!そして純粋な自分で動く!と決めています。
(火星、冥王星スクエアなんで、やると決めたら徹底的なんです・・・笑)

 

これからは無理をしては動けなくなっていきます。
理(ことわり)が無いと書いて無理ですものね。
自然で楽な本来のエネルギーで動いていくことが大切です。

この新月が社会に向けて現実的に動く時ですが、

すでに本質的な癒しが進んでいれば、自然に無理なく行動していくでしょうし
もし癒されない部分がたくさんあるなら、基盤を整えるためにしっかり癒すことを取り組んでいくと良いと思います。

 

なんといっても、蠍座に木星、火星がありますから、奥底にあったものが見えやすく
いろいろ白黒はっきりしてくるって感じですものね。
けっこう肚くくってしまえば、自分の闇もそう怖くないです。
(うへ~ガーンとはなりますが)
見えない、見てないから怖く感じます。

 

ただ一人で癒すのは限界があるので、信頼できる方にサポートをお願いするのは大切です。
もちろん私もサポートはしていただいてます。
一人だと自分の心のフタって、怖くて中途半端にしか開けられないですもん。

 

今は春に芽吹く前の、一番寒い時。

種が芽吹く時、重い土を押しのけて地上に出て行きます。

自分の闇を見ている時や、葛藤をしている時は辛いですが

寒い冬を耐え忍んだ分、美しい花が咲いていきます。

 

火星が牡羊座にある今、考えること

昨日の続きを書く前に・・・
惑星と星座(サイン)があって、どうなってるの?と疑問の方もいらっしゃると思います。
ざくっとですが、占星術的にご説明すると
惑星はエネルギーであり、星座(サイン)は領域または空間です。
(夜空に浮かぶ実際の星座とは違います)

地球を中心に12星座(サイン)の領域が、ぐるっと円になっており
そこを惑星がそれぞれのスピードで動いています。
星座自体にエネルギーはなく、そこに滞在する惑星に
価値観やエネルギーの方向性を与えます。

さて現在、火星が牡羊座にありますね。
昨日は火星のことを書きました。

火星のホームである、牡羊座の領域は
いのちを燃やして、新世界目指して走りだす、勇気ある星座です。

でも牡羊座の成長の初期段階は、まだ怖くて新たな世界に飛び出せません。
(星座は成長させるものです)
前の魚座で、全てと一体化した空間から
ひとりで新世界へ飛び出ることに、恐れがあるんですよね。

c1085b814f1e60911191a437ac2840a1_s

だから、まず自分を知る
自分を好きになる
自分の力を養う
自立する。

そして恐れとともに、新たな挑戦をしていくのです。
恐れは乗り越えることはできません。
恐れがあるから、私たちは強くなれるし
無謀なことをしないでいられるのだから。

恐れを克服するのはあきらめて、行動するしかないんですよね。
行動していくうちに、あんなに怖かったのがいつの間にか大丈夫になっていた
結果的に克服していた・・・
そこに気付いた時、自分への信頼が築かれます。

しっかりと自身の恐れを見つめて、それでも立ちあがる姿は美しいです。

その姿に周囲の人たちは、勇気をもらえますものね。

これは牡羊座に惑星を持つ人だけではなく
全ての人に牡羊座の領域があるのです。
(惑星がある人は、特に学びになるし強みになる)

そして大地に足をつけて立つところから、次の豊かさを所有、生み出す牡牛座へと引き継がれていきます。

火星が牡羊座にある今、自立するとはどういうことなのか
自分で感じ考えてみる良い機会なのでしょうね。

 

☆宇宙の響きを体感!アスペクトセミナーin広島
あなたの宇宙を感じ、 他者の宇宙を感じる
全てが愛の響きであること、 ぜひ体感してください。
詳細はこちらへ➾★★★

 

☆神さまと宇宙~東国三社めぐりとフィールドボディーワーク
心身のスキルを一生高められる、内功八段錦(ないこうはちだんきん)を学びます。
東国三社を皆さんと参拝しながら、ボディーワークをします。
鹿島立ちという言葉があるように、2017年自分の力で立ち上がり
新しいスタートをする方におすすめです

詳細はこちらへ➾★★★

 

お知らせ