銀河教室

内なる星はチームプレーで動く

5b8df4b86fb0069f45b9d5826468ddce_s

やはり私がボディーワークをしているからか
以前よりも、ホロスコープをエネルギーで見るようになっている。
なので前は、星座やハウスを先に見ていたけれど
今はアスペクト先行で見る方が、かなりしっくりくる。

アスペクトは星同士のエネルギーの響き合い。
それぞれの力関係により、私の持つ星のパワーを経験や体験の中で磨き上げる。
そして人生をクリエイトしていくために、星同士が連携してパワーを発揮していく。

星座やハウスよりも優先して、アスペクトの方が行動に影響されるところが面白い。

しかも、同じようでも一人一人その星の扱い方が違う。
だからセッションでも、聞いてみて「そうやって使ってるんだ!」と感動する。
ご本人も「だから私ってこうなんだ!」と納得される。

あらためて、ホロスコープを知ることは、自分を知ることであると思う。
知れば知るほど、私の宝物が発掘されるみたい。
私の取扱書でもあるし、人生の宝地図でもある。

ちなみに私も、星座やハウスだけでも自分というものが腑に落ちたけれど
アスペクトを知ってから、さらに深く納得した。

これから先の未来を創るのが太陽のエネルギー
私の太陽の場合は、天王星と火星と連携していく。
これが図解されているのが、アスペクトというもの。

だから私の人生設計は「フリーダム!」と叫びながら(笑)
いつでもリニューアルとレベルアップ。
ひらめいたら即行動!でも後でちゃんと論理的に説明する。

ただ太陽と連携する火星が、冥王星とハードに響き合っているため
若い頃は、かなりのハードワーカー。
つぶれるまで働いた。
その反省もあって、今ではものすごい集中力として、良い感じに使えるようになっている。

その太陽とは全く違い、私の月は金星とだけ響き合っている。
月は、ありのままの私。
いつでも素にもどれるところ。

それが金星とだけなので、自分の楽しくて心地良いことだけをしていたいし
生活全てに、楽しみや面白さを見出すことができる。
(私がおたく傾向なのはここだと思う)

10個の星のうち、太陽と月(あと土星も)がその人のベースになるのだけれど
私の場合は、太陽と月が全くの別セットとなっている。
(もちろん、太陽と月が連携している人もいる)

だからシーンごとに、太陽と月を使い分けている感じかな。
太陽も月もどちらも大切だから、自分の中でいいバランスを見つけていくんだよね。
太陽と月のアスペクトを知るだけでも、自分のことを知ることができる。

それで連携する星同士が、チームプレーを発揮していったら
もっと生きやすくなるし、もっと面白いことになると思う。

 

あなたの宇宙の響きを体感!アスペクトセミナーin広島
生まれた時の星の音を聴く、とても感動的なセミナーです。
私たちは祝福されて生まれてきた
それを実感した時、あなたの星パワーが輝きだす。
あなたの星の響きを体感する、他にはないセミナーです。
詳細はこちらへ➾★★★

 

お知らせ