銀河教室

願いを叶える方法を教えます

「願いを叶える方法を教えます」
 
いきなり怪しいタイトルですが(笑)
怪しいもんじゃございません。
 
いまさらですが、4日満月に見返すはずだった
半年前のてんびん座新月に書いた
新月の願いごとを見てみました。
 
ちょうど満月は引っ越しの時で
その後もノートが段ボールに入っていたので
ようやく見返すことができました。
 
見てびっくり!
叶ってるどころか
それ以上の形で叶ってました。
 
でもね、棚ボタ式に叶ったわけではなく
思い返すと、そこに向かってきちんと
続けてきたから。
 
続けていくこと
とても地味な作業ですが
それが結局、願いを叶えることなんでしょうね。
 
新月の日に、気持ちを静かに揃えて
自分の心に従って、ビジョンを描く。
それを言葉にして、書いておく。
そこから行動を始める。
そして達成は半年後の満月。
 
新月に願い事って聞くと
ふわふわした夢物語のようにも思えますが
実はけっこう地道な作業なんですよね。
 
そして19日(日)はおひつじ座で新月。
おひつじ座は12星座の
トップを突っ走る星座。
 
なので毎月の新月の中でも
今回の新月はもっとも
はじまりのエネルギーが強いんですよね。
 
そして願いが成就する
半年後の満月は、なんと食。
食がおこる時はリセットする時。
一皮むけて、さなぎが蝶に変身するような時。
 
そして19日は太陽がおひつじ座にいる
今年最後の日でもある。
 
ちなみに4月19日~9月26日まで
冥王星が逆行します。
ちょうどこの月のサイクルに合わせたかのよう。
 
やぎ座で逆行だから
やっぱり目標にむかって
コツコツ行動すべし!な時。
 
冥王星は深いところから
変容を起こさせてくれる。
コツコツ行動していけば
9月には目も鮮やかな
蝶に変身するかも。
 
天王星もスタートの位置にいるから
今までの壁をぶち壊すような
サポートもしてくれそう。
 
というわけですっごい新月の
19日に願い事しなくては損。
まずはビジョンを描くところから。
 
19日新月に夢のお宝マップ作りをします。
望む未来、こうなりたい私を
イメージしてコラージュを作ります。
 
皆で作ってシェアもするので
自分だけでは気が付かない
本当の望みに気が付きそうです。
 
こちらは残席お一人様となっています。
詳細はこちらへ
http://ameblo.jp/nanairo2173/entry-12008374412.html

来られない方もぜひ
お宝マップを作ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です