銀河教室

響き合い~下弦の月天秤座

大地とつながり 星のことばを伝える

小静です。こんにちは。

 

本日1月2日14:30頃に月は

天秤座で下弦の月を迎えましたね。

 

 

下弦の月は手放しの時。

10日新月に向けてもう自分に合わなくなったものと

お別れをしてスペースを空けていく時。

 

天秤座はパートナーシップ、協力関係

バランス、調和、平和などを司ります。

 

どんなに大好きでも

どんなに気が合い

同じ時を過ごしても

それぞれが成長をして

歩む道が違ってくると

どうしても一緒にはいられなくなる。

 

それは良い悪いではなく

変化していくのは自然なこと。

気持ちは辛いけれどね・・・。

 

それでも今自分と響き合い

大切な関係性を、本当に大切にする時。

それぞれが響き合う人のもとへ

エネルギーを集中していく。

 

そうすることで目の前の人と

響き合い、世界を創造していくんだ。

それはきっと素晴らしい世界。

喜びと豊かさが満ち溢れるよ。

 

春分の頃には、無条件の愛で生きる

本格的な時代の幕開け。

まだ私には無条件の愛については

はっきりと腑に落ちていないけれど

もうすぐきちんと書けると感じている。

 

そして今年の9月には木星が

天秤座へ移動します。

より誰かとの響き合う関係性が

豊かな世界を創っていく時になるのね。

 

10日新月山羊座は2020年の

冥王星、木星、土星の会合の時に向けての

大事な種まきの時。

 

それまでに余分なことに気を散らさないような

きちんとした状態を作っていく。

 

私たちのいのちは短い。

本当に大切なことに集中するために

余分なことをしている時間はないんだよね。

 

そして、それぞれが咲くタイミングは違う。

だけど咲かせるタイミングまでに

土壌も材料も気力も体力も

きちんと準備万端でないと

大輪の花は咲かせられないもの。

 

そればっかりはホロスコープで

時期を見たとしても

人によってどう出るかはわからない。

本当に自分次第なのよね。

 

★ビジョンクリエーション占星術初級セミナー

自分の星を読み、占星術の基礎も身につきます。

残席1名様です。

詳しくはこちらへどうぞ→★★★

 

偶然、頭上に下弦の月
IMG_20160102_185126196.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です