銀河教室

獅子座新月 私のできることで精度を高める

「獅子座新月 私のできることで精度を高める」
 
本日14日23:53に
獅子座で新月ですね。
獅子座には月の他に
太陽、火星、金星が集合中。
乙女座には木星と水星がいます。
 
ところで私のアセンダントは獅子座です。
アセンダントは人にどう見られたいか
又はどう見られているか
また身体の特徴、第一印象に影響を与えます。 
 
喋りだすと金星や水星を使いますが
黙っている時はアセンダントの特徴で
人に印象を与えることが多いです。
 
ただ年齢とともにアセンダントは
良い感じに他の惑星と溶け合っていくので
自覚しにくく、また分かりづらくなりますが
意識的に使うと、人に好印象を与えたり
自分の出し方に自信が持てます。
 
というわけで私のアセンダントは獅子座ですが
獅子座らしく、骨太で額が広く目力あり
背が高く目立ちます。
この特徴が私は若いころは大嫌いでした。
 
特に背が高く目立つのが嫌い。
ものすごくコンプレックス。
女の子らしく小さくて可愛い
かよわくて、守ってもらえるような外見に
とても憧れていました。
 
でもねどうやったって、なれないんですよ。
小さくて可愛いいなんて。
それであきらめて、自分の外見を受け入れたんですね。
これで私を出していくしかないって。
 
すると、とても心が安定し
自分を出していくことに
前のように恐れを感じなくなりました。
自分しかできない発揮の仕方を
していけば良いんだと思えた。
 
この事は獅子座を理解するのに
とても良いプロセスでした。
自分の持っている才能、魅力を
受け入れること。
それを素直に出していく。
 
そして今度は乙女座らしく
その自分ができる範囲内で
精度を高めていくこと。
 
あらためてそういうことを
思いださせてくれる新月の日。
 
今日の新月は夜中なので
願い事は明日の早朝がベストですね。
そして明日は終戦記念日。
平和の祈りに包まれる日。
 
改めて自分を受け入れ
精度を高めて発揮していくことで
この社会で自分ができること
そんなことをじっくりと
感じてみたいと思います。
 
ところで今は武術家見習いだから
小さくて可愛いからは
かなりかけ離れちゃったね(笑)
良いんです。
外見の獅子座らしさを
極めていきますから。
☆ビジョンクリエーション占星術初級セミナー
9月2日3日 信州松本市
占星術で自分を知り、自分らしく生きる道を開く
一緒に内なる宇宙を旅しましょう!
>>詳しくはこちらへどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です