牡牛座満月に向けて~自分の価値を決める

11月4日の牡牛座満月に向けて、満ちていくこの時

現在、太陽と木星が蠍座にありますが

蠍座の領域の完成には、牡牛座の要素は必要不可欠なものとなります。

蠍座や牡牛座にに星を持つ方だけでなく、全ての人にあるそれぞれの宇宙に、この領域はあります。

(そこに星があると、よけいに学びがあったり発揮しどころがあるのだけど)

約半年前の牡牛座の新月から満月まで、自己価値や人との境界線、自分の才能、オリジナリティなどを、確認したり育てていくこと

特にこの満月に近くなるほど、フォーカスしやすくなってきます。

 

そういったものが気になったり、浮上してきた方も、いらっしゃるかもしれませんね。

自分を過小評価していたり、価値や才能がないと感じると、人のものに手を出そうとします。

自尊心が欠けている状態ですね。

 

自分の価値から逃げて、牡牛座の反対の星座である、蠍座のようにふるまうわけです。

ただ牡牛座の領域が完成していないと、中途半端な蠍座的ふるまいになります。

 

自分に無いと思ってしまうから、相手のエネルギーで自分を満たそうとします。

相手の才能をうらやんで欲したり

相手のモノに手を出したり

また自分を大きく見せようとして、相手を支配したり

自分を相手に明け渡して与えることで、満たされようとしたり・・・

 

牡牛座での自己価値や境界線を確立していることは、この約一年間の蠍座木星時代においては、とても重要になってきます。

 

なのでこの満月では、自分の価値を認めること

あなたの中にある輝き、才能に目を向けること

「ある」ことを信頼することを、意識すると良いと思います。

自分で自分の価値を決めることが大事ですね。

そうすることで自分を高めることができるし、本当に大切な人と大事なものを分かち合う、シェアすることができ、豊かさに繋がっていくのだと思います。

例えば占星術では、一人一人の才能や価値をホロスコープで見つけるこはできます。

ただそれを自分で受け止めず、「私にはそれはありません」と宣言してしまう方も、時にいらっしゃいます。

 

いくらあったとしても、自分で宣言すればないことになってしまいます。

 

全てが自由意志はあるしタイミングもあるのだけど、もったいないなあなんて内心思ってしまいます。

 

才能はないと自分では決めていても、本当はたくさんあります。

牡牛座満月に向けて、内にあるものに目を向けてみてはいかがでしょうか?

一人では見つけずらい時は、セッションにお越しいただくのも良いと思いますよ。

 

11月4日の満月過ぎには

5日は牡牛座南流星群

12日は牡牛座南流星群が極大です。

たくさんの祝福が舞い降りるようですね。

天王星の牡牛座入り!身体の目覚めワークショップ

これからの天王星牡牛座時代のお話と
12星座を体感する身体の目覚めワーク
そして、身体の気の流れ、チャクラの循環を最適化し、自己実現へとサポートするエネルギーワークもいたします。

 

 

LINE@ご登録募集!

宇宙や星のこと、目に見えないちょっと不思議なこと、ブログの更新情報など不定期でお届けします。

ただいまLINE@をご登録いただいた方へ、ご希望の方は無料でコズミックレイ・ヒーリングをお受け取りいただけます。

ご登録は下記ボタンからどうぞ

友だち追加