銀河教室

月経はデトックス

月経の経の字が気になって調べてみた。

径とは直線的な近道をいう。

通常の路とは異なる便利な道であるから、狭い小道をいう。

月の径・・・なんだかいいですね。

月のサイクルと同調し、身体能力を上げてくれる感じがします。

男性より女性の方が平均寿命が長いのは、

月経により毒素を体外に排出しているからともいわれていますね。

私は現在布ナプキンを使っていて、もう12年くらいになります。

布ナプキンにすると、温かくてふんわりと気持ちが良くなります。

そして、自分の身体のリズムを感じるようになります。

使い捨てを使っていた時、使用済みのものって汚物入れにいれますよね。

これって汚物なんだ、ごみなんだと毎回認識させられるわけで、

もちろん燃やされるとダイオキシンやら有害物質が出て、環境にも悪いし、

経皮毒として体内にも吸収されてるかもという不安もありました。

でも布ナプキンにしてから、経血をなるべくトイレで出すこと、

洗ってまた白いナプキンになって干されているのを見ると、

何かすごく女性として嫌なものとされていたことが、

浄化されて癒されていくのを感じました。

そして、布ナプキンにしていなかったら、月経血の量が異常に多いことにも気づかなかったと思う。

使い捨てだと、すぐに吸収されちゃうので分かりにくい。

けれど布ナプキンだとすぐに異常がわかります。

量が多いのは、たぶん気づかない人が多いので、治療する人が少ないのでしょうか、

病院に相談に行っても、あまり聞いてくれません。

貧血検査をして、貧血じゃないから大丈夫と言われるだけ。

あとは止血剤を処方されるだけ。

自分で調べて、低用量ピルを飲めば改善するとの情報を得て、

病院で処方してもらいましたが、特に検査もなくただ処方されました。

飲み始めは確かに良くなった感じはしたのだけれど、

PMSがひどくなり、仕事も休むほどになってしまいました。

飲み始めてから半年くらいで、月経血の量も増えているように感じました。

それで薬局に行っても、じゃあ血が足りなくなるだろうからと、

血を増やすような健康食品を勧められてしまう・・・。

仕方がないので、自分で考えるしかないと思いました。

実はこの3か月、驚くほど経血の量が少なくなっています。

月経血の量だけでなく、PMSも改善してしまいました。

こんなんで良くなるの?と拍子抜けしたくらいですが、

骨盤内の血行を良くしたことです。

食事の改善。

あとレイキを二回子宮にあててもらいました。

そのあたりはまた詳しく書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です