銀河教室

月はさそり座へ いつだって復活できる

「いつだって復活できる」
 
本日20日は雨の信州です。
月は18:25に蠍座に移動。
そして旧七夕ですね。
晴れていれば牽牛と織姫の星が
美しく輝いて見えます。
 
10年くらい一緒に暮らしている
観葉植物が今月に入って
突然、枯れてしまいました。
 
いったいどうしたというのか?
暑すぎたのでしょうか?
すべての葉っぱが落ちて丸裸に。
でも一昨日から急激に
新芽が出始めました。
 
一度死んでまたよみがえる。
植物はたくさんのことを教えてくれます。
 
外圧により一度屈したとしても
根っこがしっかりしていれば
また復活できる。
 
人生は良い時ばかりではありません。
何度でもつまづく時はあります。
でもそんな時でも
また立ち上がる強さを
身につけたいですね。
 
その強さは身体が持っています。
身体の力が備わっていれば
どんな外圧が来ようとも
やるべきことを続けられる。
 
発展できない時は
自分の範囲内でやり続けて
その精度を高められる。
それは自分の確かな根っこ。
 
そこでまた命の幅が広がり
時が来たときに
また拡大していく。
 
一度死んでよみがえるスイッチは冥王星。
その中で耐えうる力は土星。
そしてその中で火星が
目標に向かって燃え上がる。
そして大きく拡大していく力は木星。
 
そして自分しか咲かせない
美しい太陽の花を咲かせる。
 
(他の天体を割愛してます。ごめんね)
 
★ビジョンクリエーション占星術初級セミナー
占星術で自分を知り、自分らしく生きる道を開く
9月2日、3日 信州松本市
>>詳しくはこちらをご覧くださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です