銀河教室

女性性が花開くと

「女性性が花開く」
 
昨日21日から11月8日立冬まで
土用の期間になりますね。
 
春夏秋冬の季節の移り変わりの時
それぞれの季節の間ごとなので
年4回の土用の期間があります。
 
この時は、胃や脾臓など
消化器官の毒出しの時期。
年4回もあるってことは
とても大事な器官なんですよね。
 
いつも一生懸命に働いて
消化して必要な栄養を取り込み
要らないものをせっせと排出。
たまには休ませてあげないとですね。
 
この土用の時期にしっかりと休ませてあげる
つまり食べ物を入れ過ぎないことです。
そうすると消化しきれなかったものを
外に排出してくれます。
次の季節へ身体の状態も
スムーズに移行できます。
 
この時期に風邪をひくのも良いですね。
どんどん溜まったものを排出できます。
 
この土用の期間は
無理せず養生に努めるのが
一番ですね。
 
それでタイトルに女性性と書いてありますが
この胃や脾の消化力
女性性と密接に関わるのです。
 
そんな土用の期間に
金星と木星と火星が一緒に
乙女座にいるのが偶然なのか
やはり気の流れと星の配置は
連動しているのか、とても面白いです。
 
金星と木星が接近というだけでも
美しい女性の姿が、花開くイメージですし
火星も加わると、とてもアグレッシブです。
乙女座は身体のケアも司りますし。
 
そこに冥王星、海王星、天王星も
絡んできています。
 
抑圧されていた、その人の魅力が
思いがけないスイッチで起動開始!
なイメージです。
 
それは後から付け加えられたものでなく
元々持っているその人の魅力。
自分ってこうだって思いこんでいたもの
どこか限界を作っていたこと
そこから眠っていた女神が
解き放たれる。
 
27日は牡牛座満月。
牡牛座の支配星は金星です。
すでに持っている自分の美しさを
自分で発見し認め
解き放つような満月になりそうですね。
 
自分の眼だけで見ていると
自分の美しさは
なかなか見つけずらいものです。
 
たまには他人の力を借りて
メイクやファッションなど
変えてみるのも良いかもしれませんね。
また違った角度から、魅力を発見するはず。
 
見慣れないし、ちょっと恥ずかしいけどね。
でも女性は特別でありたいという
願望は持っているんだよね。
だからそれを満足させてあげよう。
 
私は昨日のボディーワークの
モデル立ちがスイッチだったかな(笑)
身体のケアやボディーワークを
教えてもらいながらというのが
乙女座火星的で面白いです。
 
女性性が自分の中心にスッと立つと
男性性が喜んで働いてくれます。
そうすると、陰陽のマークのように
磁力が生まれる。
欲しいものはちゃんと引き寄せられるんだよ。
 
この記事を書くにあたって
とってもインスピレーションを感じた
>>みどりさんのブログ
ぜひ読んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です