銀河教室

土星が射手座入り~銀河の中心を感じる

「土星射手座入り~銀河の中心を感じる」
 
本日18日土星が射手座入り
そして水星逆行開始
 
昨夜はとてもうなされました。
朝は絶不調でした(^^;
夫は熱が出て寝込んでいます。
 
惑星が異動して変化が激しいこの頃
身体の調整が進んでいるようです。
私の周りでも風邪ひいたとか
不調が出てる方が多いですね。
 
不調で身体から毒出しして
スッキリして変化に対応していく。
とても良いことですね。
 
まあ私は不調な朝を迎えても
きちんと站椿に取り組めば
許容範囲内のゆらぎに収まります。
自分の中心に還ることができるんですよね。
昔はすぐ寝込んでいたのに
丈夫になったものです。
 
さて、土星が射手座入りしたということは
射手座は、私たちが所属する天の川銀河の
中心付近に位置するので
土星を見上げると、自然に銀河の中心を
見ることになります。
 
射手座って中心付近で
力強くいろんな電波を発しているんですよね。
 
今までさそり座にあった土星時代
自分の心の奥深くに潜り
何か大事なものを掴みとった。
 
そしてこの射手座の時代に入り
外の世界に向けて
自分が掴んだものを、押し出していく。
 
そしてそれはこの社会、人類、地球、銀河
全体を見据えたもの。
要は志があるかってことでしょうね。
 
目的とか目標でも良いけれど
私的には志という言葉がしっくりくる。
こころがある方向を目指していく。

銀河中心にあるいて座の土星先生
志あるものに、ビシバシと学びを与えて
大きく成長せさてくれそうです。
 
もちろん成長した私たちには
木星がしっかり恩恵を与えてくれますね。
 
私も自分の中心軸を
しっかり感じていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です