銀河教室

占星術でシェア!

昨日は2回目の占星術ワークショップでした。

前回は太陽と月でしたが、

今回はASCと金星と水星について深めていきました。

ASCはペルソナみたいなもの。

この仮面をかぶって、世間をわたっていきますって感じ。

自分ってどうしてこうなの?という謎が解けたり、

自分は分からないけど、周りから見たらその通りだよ~など、

ワークをして皆でシェアをして、楽しみながら深めていきました。

特に金星は、女子トークで盛り上がりにひひ

人間関係をうまくいくには、金星のパワーが必須で、

その力をうまく使えば、恋愛も自分らしくできちゃいます。

女性は金星のパワーで男性を惹きつけ、

男性の持つ金星の魅力が引き出され、

お付き合いが深まると月星座で愛情表現をするようになります。

なので、それぞれの旦那様の金星星座もチェックして、

付き合い始めはどうだったか?

結婚してどうなのか?

と見ていくと、本当に皆さん納得のご様子でした。

例えば私の場合、金星がみずがめ座なので、

付き合っている時はサッパリしています。

べたべたは嫌いなので、どちらかというと友達みたいな付き合い。

それで夫の金星はふたご座なので、

いろいろ興味を持って、いろんな所にお出かけしていく好奇心旺盛な人になって、

結婚すると私の月星座はかに座なので、

とっても家庭的で、家のことをするのが大好きという感じです。

また皆でシェアすることによって、新たに気づきもあって、

より深まっていくことを感じました。

「本当に自分は小宇宙なんだね」というコメントも。

終わりにいただいたうれしいコメントが

「先生のこっちゃんが、一番うきうきして楽しそうだったよ。

水を得た魚ってこういうことを言うんだって思った。」

あら(‐^▽^‐)私そんなに楽しそうでしたか。

自分では特に高揚感もプレッシャーもなく、自然にやってるつもりだったのよ。

やっぱり伝えていくことは、私に合ってるのだと認識しました。

そしてこういった場を与えていただくことは、本当にありがたく感謝ですね。

少し前にいったん全部手放してゼロにして、

今は自分に必要なものは何かということを、確認している時なのかな。

心が響き合うお話ができる仲間がいること、その中で自分という存在を確認できる。

それって何よりも宝物なのかもしれませんね。

ところで「占星術ワークショップ」もうちょっと良いネーミングが良いと思うのだけど、

うーんイマイチこれというものが浮かんできません。

もっと気持ちがドキドキするような素敵なネーミング。

どなたかアイデアお願いします(^∇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です