銀河教室

制限を超える

「制限を超える」
 
明日は下弦の月ですね
今の月は皆が寝静まった頃
姿をあらわして
 
朝日が昇ってもぼんやりと
白い月が見えます
「残月」とも呼ばれるそうです
 
下弦の月の時は
手放しの時
自分にはもう必要のないもの
感謝をこめて、さようなら 
 
そして本日10日8時22分に
月はみずがめ座に移動しました
 
みずがめ座のキーワードの一つに
「自由」があります
自由といっても手つかずの自由ではない
 
やぎ座の時代にコツコツと
基盤を作り上げて
さて自分のオリジナルが
見えてきた
 
確かな土台があるからこそ
自分のオリジナルが出来上がる
今までのやり方では
制限を超えることはできない
 
固い信念を持って
その制限をぶち破り
新たな時代へと投入する
 
自分はこうだという信念
それを貫く自由
 
だからみずがめ座は
自由だけど、けっこう頑固(笑)
こうと思ったことは
テコでも動かない
(ちなみに私は太陽みずがめ座)
 
そして同じ信念を持つ仲間
一人では達成できないけれど
仲間と一緒なら達成できる
 
今みずがめ座の月と
しし座の木星が
私たちをはさんで向かい合っている
 
自分にはできないかも
自分にはそんな力はない
なんて制限を手放して
 
気の合う仲間と共に
夢を語り合うのも良いですね
なんか大口言っちゃった(笑)
みたいになるかもだけど
 
少し未来の私を先取りして
声に出してみると
その未来が近づくかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です