銀河教室

今夜は流れ星を見よう

今夜はりゅう座流星群ですね。
ピークは15時なので
流れ星を見たいなら暗くなってすぐが
一番見られると思います。
 
本日9日は月は乙女座へ。
金星も乙女座に入りました。
 
これで木星、金星、火星と乙女座に入り
いよいよ乙女座のパワーが
強くなってきましたね。
 
乙女座のキーワード
洞察力、観察力、分析能力、健康、医療、知識を深める
使命感、理解力、衛生的、職人、マニアック、綿密な作業
人の役に立つ、サポートする、研究、ロマンティック
などがあります。
 
誰でも持っている乙女座ポイント
どこか刺激されてきているのではないでしょうか。
(私は12星座全てのエッセンスは
全ての人の中にあるという考えです)
 
健康について気づくことがあったり
何か勉強したくなったり
人の役に立ちたいと思ったり・・・。
人によって反応は様々です。
私たち一人一人の宇宙は違うのですから
この大宇宙との反応も違って当たり前。
 
私は乙女座天体は持っていないのですが
6ハウスに割と天体があるので
(6ハウスは乙女座のお部屋ね)
乙女座塾に入門中な感じです。
 
そして逆行中だった水星は
明日には順行に戻ります。
何か停滞しているように感じていたことも
明日からはスムーズに流れていくことでしょうね。
 
私は本当に今週は停滞していました。
風邪をひいてました~
けっこうきつかったです。
 
でもこうして回復してみると
風邪もありがたいものだと思います。
明らかに風邪をひく前と
今ではスッキリ度が違います。
新生小静になった感じです。
 
何かしらのウイルスが侵入して
それを免疫システムが
その働きの中で、鼻水、痰、下痢、嘔吐、発熱など
様々な症状で、体外に排出してくれます。
 
その過程で今まで溜まっていた
毒を一緒に排出してくれている。
揺さぶりをかけて、キレイにしてくれている。
 
溜まっていた毒というと
化学物質、放射能など目に見えるものだけじゃなく
心のクヨクヨ、イライラ、頭ごちゃごちゃ、ストレスなど
目に見えないものが、かなり影響しています。
溜まっている毒は、普段の冷えとりで
出していけるものですが
長年溜めていたものは、そうすぐには解消できません。
 
だから時折、こうやって風邪をひくのかなと思います。
そんな時私は免疫システムが
うまく働くようお手伝いする気持ちです。
半身浴を2時間くらいして
熱をさらに上げる。
食べないこと。
 
体内に入れるのは
梅干の黒焼き、白湯、リンゴのすりおろしくらい。
食べると血が消化器に集中しますから
それだけ回復が遅れてしまいます。
 
薬は私は基本飲まないです。
もう本当に無理!我慢の限界!と
なった時は飲みます。
 
症状を抑えてしまったら
毒がきちんと排出されないので
その抑えた毒はずっと身体の中にあると思うと・・・
 
風邪の経過を薬で抑えずに
観察していると、これが異常なものか
ただの風邪かわかります。
 
なのでインフルエンザの時は
私は速攻で病院に行きます。
いつもと違う!ってすぐに分かるんですよね。
経過を観察するって、けっこう大事ですね。
 
風邪というとネガティブに捉えがちですが
私は毒出しになるので
けっこう良いことと思っています。
 
ちょいちょい風邪で寝込んだほうが
溜まった毒素も排出されて
意外と大病せずにいけるんじゃないかと
そんな風に思うんですよね。
 
なんだか健康オタク的に
長々と書いてしまいましたが
まあこれも乙女座の影響ということで(笑)
 
暗いトンネルの中でも
光は見つけられるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です