銀河教室

セクシュアリティと占星術

昨日は、昨年からずーーーっと楽しみにしていた
関口シュン先生の「心と身体のセクシュアリティ占星術講座」でした!

の前に昼間は5時間の「心理占星術講座~未来予想編」にも参加。
こちらは全4回で、昨年に引き続き受講しております。

未来予想といっても、シュン先生は
「未来は変えられる。星の動きは変えられないけれど、使い方は変えられる。」

「星はいじめようとしてやってくるのではなく、人生を良くしようとやってくる。」
とおっしゃいます。

星を知ることで、過去にあった様々な出来事は、どういった意味があったのか?検証ができます。
また、これからの未来をより善いものにするために、星の使い方を学ぶというものです。

それで今回の講座では、実際の現場はどのようにセッションをするのか?
シュン先生が、生徒一人一人のホロスコープを読み、それを生で見られる内容でした。

対話を大切にされ、星がこうだからと決めつけるのではなく、
相手に寄り添い、思いをすくいあげていくようなセッションは、
私もこうありたいなあと、とても感じるし勉強になります。

もちろん、私のホロスコープも読んでいただきましたよ。
そして、水瓶座に星を持つ人が(私は太陽と金星が水瓶座)
他者のことは明快に答えられるのに、自分のことを聞かれると
「???」となってしまう、その謎も教えていただきました。

なるほど~っだからそうなのか!と思いました。
水瓶座、魚座に共通することで、またこれはシェアしたいと思います。

さてお楽しみの「心と身体のセクシュアリティ占星術講座」
こちらは封印されていた10数年前ぶりの、伝説と言われた講座です。

今年10月に木星がさそり座入りしますが、
まさに今だからこその内容でした。

木星が蠍座入りすることによって、セクシュアリティ(性)の悩みが明るみに出てくるので、
そのご相談にきちんと応えられるよう、そこに向けて占星術の観点から勉強できるので、
カウンセリングやセッションなどを仕事にする人にとって、とてもありがたいです。

今は木星は天秤座にあるので、パートナーシップがとてもクローズアップされています。
これが蠍座に入るとさらに深く絆を結び、分け合うようになっていきます。
セクシュアリティ(性)は、パートナーシップにも深く関わるものですものね。

占星術だけでなく、文化から、魂の観点からと知識だけでなく、今まで検証や現場からの経験も踏まえて、とても深い講座でした。
(やっぱり冥王星効いてる先生は、どうしても深く濃くなるのかしら~なんて思ったり←個人的にはうれしいですが)

私の感動ポイントのいくつかを、ピックアップすると
セクシュアリティの場は、
死生観
地球と宇宙のシェア
メタモルフォーゼ、変容であること
さらに本当の「美しさ」「魅力」「輝き」とはどういったものか

そして「美意識」で判断することが、間違いないこと
セクシュアリティと美意識が関係するって、ちょっと「?」かもしれませんが
その仕組みを知ると、理解できます。

「美意識」については子育て中のお母さんにも、聞いていただくと良い話なのではとも感じました。

そして「プライド」についても。
これは自分自身の「矜持」のようなものですね。

占星術的には、火星と金星、月をさらに深く突っ込んだ内容でした。

今回の学んだことは、また私なりに咀嚼して検証しつつ
セッションやワークショップなどで、シェアしていきたいと思います。