銀河教室

カエルの侵略 リターンズ

カエルの侵略の続き(笑)

夜空を見上げて、遠い故郷の星を思って泣くカエルたち。

でもね、カエルたちはちゃんと地球に住もうって決めたの。

ここを新しい故郷にしようって。

もう過去を振り返ってばかりでもいられない。

地球の田んぼも数が少なくなってきたから、

自分たちの住処を確保しなくちゃならないの。

梅雨の間、カエルは子を産み育てながら、

地中を奥深く深く・・・

掘って掘ってさあ掘って、

地底の奥深くにオアシスを見つけたよ。

地下水がいっぱいで、とても美しい場所があったよ。

地上でひどい嵐があっても大丈夫。

夏の強い日差しも、ここなら届かない。

人間たちはかわいそう。

中にこんなにキレイな場所があるなんて知らないで、

外へ外へと宇宙に向かっている。

僕たちはここを帰る場所にしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です