銀河教室

エナジーボディワークと鹿

今日はさそり座で新月、しかも日食ありのパワフルな朝。

朝の空気は静寂で、濃密で、何かが新しく生まれるような感じでした。

昨日は山下先生のエナジーボディワーク講座が、伊那市の吉祥寺でありました。

いつもの教室では1時間半くらいですが、

こちらの土用の時期に行われる講座は、

3時間ほど座学もありたくさんのことを教えてもらえます。

大人数でのボディワークもまた違って良いですね。

気功というと、人をえいやっと跳ね飛ばすイメージが横行してますが汗

山下先生の教える気功は、内気功。

自分自身で身体の中を整えていき、内圧を高めてしっかりと大地と繋がり、

天とも繋がり、自分の足でこの世界に立てるようになっていきます。

私は今でこそ朝一時間のボディワークができるようになりましたが、

ここに至るまでは長い時間と、毎日の積み重ねが必要でした。

そしてまだまだ長い道のりは続いていきます。

全然まだひよっこですし、体力もようやく人並みになれたくらい。

最初は月一回の教室さえも息絶え絶え・・・。

それでも一日3分くらいから覚えたことをやり始めて、

少しずつ5分→10分→15分と増やしていきました。

続けてこられたのは、体力があまりにもなく、片頭痛でよく寝込み、

月経困難で仕事も休むし、すぐに疲れてしまっていろいろできない、

そんな生活が本当に嫌になっちゃったから。

どうにかしたかったんですよね。

今では片頭痛も月一回程度になったし、疲れにくくなっていろいろ動けるようになりました。

そして毎日続けてきたことに対して、ちゃんとご褒美もドキドキ

二の腕がすっごく細くなったのです。

もうね40過ぎたら腕が太いのは、仕方が無いとあきらめていたんですよ。

でも40過ぎても腕が細くなれるんです。

といってもまだプニプニしてますけど・・・元が太過ぎだったんで。

どんなに素晴らしい講座で学んだとしても、

自分が何もやらなかったら、学んだつもりだけで何も変わらないんですよね。

変わりたかったら、毎日少しずつ続けることです。

これは気功だけでなく、いろんなこともそうですね。

身体はわかりやすくて、自分がやっただけちゃんと身体は応えてくれます。

そして身体が整うと、自然と心も揃ってくると思います。

さて、この日のボディーワークの後のお楽しみは鹿料理。

伊那市長谷にあるざんざ亭さんです。

鹿料理が素晴らしくて、美しい懐石料理みたい。

そして季節の地元野菜もふんだんに使われて、もう胃袋がわしづかみされてます。

囲炉裏端を囲んで美味しい料理を食べて、今の思いをシェアする

とても和やかなひと時で、心もお腹も満足でした。

ありがとうございました。

★自分の本質を知り、自分らしさを見つける

月星座のワークショップ、受講者募集中です。

詳しくはこちらへ→☆★★

今後の予定は、

11月20日

12月2日

お友達同士など別日程でも承ります。

ご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です