銀河教室

よもぎで足湯

この前の手作り雑貨講座で作った小箱。

何を入れたら良いか思いつかず・・・しばらく放置していたけれど、

今は乾燥ヨモギが入っております。

高遠の山の奥の自然農園の畑で、自生しているヨモギを摘ませていただき、

乾燥させて、煮出して足湯に使っています。

ヨモギはとっても毒だし力が強く、さらに自然農園のヨモギなのでさらに力があります。

夏は暑さで頭に熱がいく分、足元が冷えるので、足湯は夏にぴったりです。

冷房のきいた部屋で頭にアイスノン、そして足湯はとっても気持ちが良いです。

なんて贅沢~音譜

夏用ボディパウダーも作りました。

ホワイトクレイ(カオリン)大さじ2

ベーキングパウダー大さじ2

アロマエッセンス1滴

容器に入れてシャカシャカ振って、出来上がりです。

サラサラして肌に優しく、あせもなんかもキレイになっちゃいます。

今年のアロマエッセンスは、ティートリーを使用しました。

なんだか最近ティートリーがお気に入り。

去年はローズウッドで、爽やかさと甘さが一緒になった感じだったけれど、

きりっとした爽やかさのティートリーにしました。

ティートリーはオーラを強化してくれて、防衛力を高めてくれます。

細菌やウイルスの侵入を防いでくれる、頼もしいやつです。

夏といえば涼しげなペパーミントだけれど、

肌の弱い私には、直接つけることができないので、

香りを嗅いで涼しさを体感しております。

植物の力ってありがたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です