銀河教室

うお座満月のメッセージ

本日9月6日、月は海王星と重なり、その後16時過ぎにうお座で満月を迎えます。

2月のうお座で食を伴なった新月からの約半年を、感謝と共に振り返るタイミングです。
約半年前に蒔いた種は、どのように成長したでしょうか?
思いがけない方向に伸びたり、こんな収穫があった!など
半年前には想像もしなかった自分がいるかもしれませんね。

うお座は、ひとつのサイクルの完了
終わりと始まりの時。

2月のうお座の新月も、そして今回のうお座の満月も
海王星がそっと寄り添っています。

海王星は全ての命はひとつであること
全ては愛であることを教えてくれます。

全ては愛であるのに、分かりづらくなってしまった原因である隔たりを溶かし浄化して、本当に大切なものに気付かせてくれる力があります。
浄化は時には激しく、こころが揺れ動き、痛みを伴うこともあります。
この半年間は強い浄化もありましたので、感情の大きな渦に飲み込まれそうになったこともあったかもしれません。

そんな時こそ、本当の自分の思いを見つめ、魂の声を聞くことができるのだと思います。

あの痛みがあったからこそ、今の自分がある
そう思えた時、全てが愛であったの思えるのでしょうね。

この半年間で見つけた大切な自分の思い、希望、夢
それらを現実的に社会で実践していく、これからの半年間ですね。

そして、これから9月後半に向けて天王星と木星が、私たちのいる地球を挟み直線に並んでいきます。
(またこちらは別に書こうと思いますが)
一人一人がより個性を発揮すること、そして新しいチャレンジを応援してくれます。

自立することや、責任も問われてきますが
個性を発揮することで、また人との繋がりも広がり
協力関係も活発になってきます。

ちょっと今までの自分の枠を飛び出してみるのも良いかもしれませんね。

また、今は太陽が乙女座にあるので、自分を整えるのも良い時です。
まだ癒されない痛みがあれば、誰かに頼ったりして癒していきましょう。
身体のメンテナンスにも良いですね。

今日はうお座の満月らしく、やさしい雨が降っていますね。

 

☆次回の占星術セミナーは10月21日(土)22日(日)
長野県伊那市です。

☆10月18日(水)新月の願いごとのワークショップを予定しています。

詳細はまたアップしますね。