ブログ

宇宙から地球へ着地するところ

20日のお昼頃、太陽は牡牛座へと移ります。

牡羊座のシーンでは、大きなひとつの命から個として飛び出し
いのちの炎を燃やしてチャレンジし、「これが私!」を見つけます。

牡羊座ではまだ宇宙空間にいるんですが、牡牛座でようやく地球に着地します。
なのでちょうど今日は、宇宙から地上に立つ!ような時ですね。

地球に着地した牡牛座のシーンでは、身体を持った喜びで
ひゃっっっほーーーーい!!♪♪
と飛び跳ねる感じです。


身体があることで、触れ合える喜び
いろんなモノに触って、匂いを嗅いで、音を聴いて、味わって
5感いっぱいで、地上の豊かさを受け取るところ。

私が思うに身体がない状態、霊的な状態って
違う波長の存在と交流が難しいんじゃないかなと。
身体があることで、異なる波長の存在と触れ合える
交流できるというメリットがあると思うんです。
(良くも悪くもですが 笑)

この地球で生きているからこそ、出会えるあなた
そして地球に存在する様々な生き物たち
また目に見えない存在や波動さえも
身体があるからこそ触れ合える、体感できる

体感することって、何よりもインパクトがあるし
いのちの力強さ、ダイナミズムを感じることができるんですよね。

太陽が牡牛座シーズン、地球にやってきた私たちはどんな体験をしていきましょうか。

牡牛座の守護星である金星は、今は宵の明星としてどんどん輝きを増しています。

また来月には天王星も牡牛座入り。
身体の目覚め、バージョンアップな時ですね!

また価値観なども変化していく時でもあります。
天王星があることで、より個性が極まっていきそうですね。

 

身体は夏の準備へ 17日から土用入りしています

地球、自然の気の動き
1年をめぐる季節の移り変わりの時
土用入りしています。

つい最近まで寒かったのに、もう夏の準備!?となんだか早いなあって思ってしまいます。

土用期間は4月17日~5月5日の立夏まで

土用が年4回あるのは、多くの方がご存知だと思います。
春夏秋冬その季節の境目が土用ですね。


土用は陰陽のバランスが乱れやすい時
身体やこころの調整期間ですね。

土用期間に風邪をひいたり体調が崩れるのは、調整が入っているのでちゃんと自然の流れと同期しているんだなあって感じます。

私は今回、土用期間より先に体調を崩しましたが・・・。

この土用期間は心も身体も、さらに目を向けて養っていきたいですね。

土用に相当する臓器は、脾と胃

受け入れて消化して、大切な場所へ栄養を配るって
女性性の働きと似ているなあって感じます。

占星術でも個人の宇宙の中心は、月と金星の女性性ですから。

土用期間はちょっと食べる量を少なめにして、脾と胃を休ませて
また甘いものは取り過ぎず、いのちいっぱいの旬のものをいただいたりしていくと
より宇宙、自然とつながり、インスピレーションも増します。

明日は太陽が牡牛座に入り、みどりもキラキラして爽やかな季節
自然の美しさをいっぱい感じて、身体で受け取って喜びいっぱいにいきたいですね。

なんだか鹿ジビエが食べたくなってきました。
信州へジビエを食べに来たい方、ご一緒しませんか?

 

 

天王星と太陽と土星の逆行 自分に目覚め地上で生きる

天球の合唱隊が歌っている

 

今日は太陽が牡羊座の空間の終わりのところ

そして太陽の向こうには天王星

 

一年に一度、太陽と天王星が重なる日。

 

この位置のサビアンシンボルは

「天球の合唱隊が歌っている」

 

窓の外を見れば、午前中の雨から一転、晴れやかな青空

太陽の光を受けて、地上のみどりがいのちの喜びいっぱいに歌っているよう。

 

牡羊座から牡牛座に移る時は、宇宙からやってきたいのちの種が

地上にたどり着くところ

そこから芽吹きのとき、みどりいっぱいの時期が始まります。

 

そこに天王星の突き抜けパワーも

それまでの殻をやぶって、自分に目覚め地上で生きる

そんな力強さも感じますね。

そして土星は今日から逆行

9月の6日までとなります。

 

山羊座にある土星は最も心地よく発揮できるところ

山羊座は社会での立ち位置や役割を表します。

 

また土星の「責任と信頼」ある人生を創るということでもあります。

 

私たち全員の中にある星のエネルギー

そのうちの土星は人生の土台となるもの

地上に根差し、しっかりと役割を生きることの大切さを学ばせてくれます。

 

その土星の学びを充分にやってきたからこそ、

土星の向こう側にある天王星の力を使えます。

 

天王星は自分に目覚め、個性を発揮し、人生を改革、革新へとレベルアップしていくもの

土星の常識やルールを破り、より個性を際立たせていきます。

 

しかし土星の土台がしっかりしてないと、天王星で突き抜けてもただの無責任な変人です(笑)

 

この土星の逆行期間、より個性が極まり自由に生きる時代に向けて

「責任と信頼」をより強くしていくことが大切なのではと思います。

 

責任というと重く感じるかもですが

自分の言ったことと行動が同じかどうかとか

誰かのせい、お金のせい、時間がないせいにはしない

自分が宇宙の中心であること

自分から始まること

 

今すぐに現実は変えられないこともあるけれど

それでも少しずつ行動していくことで

信頼が積み重なっていくのだと思います。

 

足元は大地にしっかり、理想は高く

そんな土星逆行期間

土星の学びはやればやっただけ、現実的な恩恵を感じますね。

 

ちょっとここのところ、いろんな影響で体調面など不調が多い時でもありますし

ちょうど土用期間にも入りましたので、身体も無理できないところ

芽吹きのみどりを楽しみながら、楽しみながらいきましょう。

 

ところで、牡羊座から牡牛座に入る時って、スターシードの魂が地球に芽吹くためにやってきた瞬間と似ているなあって思います。

それを思うとこの地球で生きていること自体が、宝物のようですね