新しい時代に生きる~土星と変革とゆるむこと

昨日20日の午後、土星は山羊座へと移動しましたね。

 

土星は一つの星座に約2年半滞在します。

その間、その星座の課題を示し、私たちがしっかりと地に足をつけ、

責任と信頼のある人生を歩むことを、指南してくれます。

 

これから2023年まで、土星はホームとなる星座である

山羊座と水瓶座に滞在します。

 

土星が、より土星のパワーを発揮しやすくなります。

 

土星は長い目で見ると、変化を促す星です。

(人間の時間単位では、じっくり時間をかけてという感じになりますが)

土星の向こうには、変革の星である天王星が控えています。

 

宇宙は常に変化しています。

私たちが住む地球も、一時として同じ瞬間はなく、変化をしています。

 

その変化する宇宙の中で、より自分らしく生きること

そのために土星は、時という制限をかけて鍛えてくれます。

そしてもう十分に成熟した時、次の変革の星、天王星にバトンタッチしていきます。

 

これから2023年にかけて、社会の仕組みも変化していきます。
(山羊座に冥王星がありますし)

固定したものではなく、流動的になっていく中で

ますます自分の軸がしっかりしていることが、大切になってきます。

 

他人の評価や社会や周りの意見でなく

自分がどう生きたいのか

どうありたいのか

何を幸せに感じるのか

何を大切に生きていきたいのか

 

それが一層問われてくるのだと思います。

 

明日22日は冬至ですね。

陰が極まり、陽に転じる時。

 

ゆるみと締まりでいうと、陰はゆるみです。

 

変化していく中、流動的な世界では、適度にゆるんでいることが大切ですね。

 

ガッチガチになって、これは絶対に正しい!

絶対にここはゆずらない!って、いきすぎると

足元がぐらぐらになってしまいます。

 

ゆるみがあるからこそ、軽ーくひょいひょいって、流れの中を渡っていけます。

ネコちゃんがそうですもんね。

 

この冬至から年末にかけて、ゆるむことを自分に許可していくも良いですね。

 

こころのこわばり

身体のこわばり

ゆるませていきましょう。

 

意外と身体って力が入っています。

身体がゆるむと、こころもゆるみますし

こころがゆるむと、身体もゆるみます。

 

私もそうだったのですが、けっこう自分を律することに頑張りすぎて

力が入り過ぎてしまっていることってあります。

 

ゆるんでみると、自分が今までいかにゆるんでいなかったかが、とてもわかります。

身体って良くも悪くもその状態に慣れてくれますから。

 

ヒーリングを受けられたクライアントさんも

ゆるんでみて、今まで身体がこわばっていたことに、気が付いたり

軽くなって初めて、今までが重かったことに気が付いたり

なんてよくあります。

 

自分ではゆるんでいると思っても、

本当にゆるむと、今までがそうでなかったってビックリします。

 

身体を緊張させるのは簡単ですが

ゆるむことって、案外難しかったりします。

 

そんな時には他者のサポートも受けながら、ゆるんでいきましょう。

 

ゆるむと周りの優しさや愛も、一層感じられると思いますよ。

 

 

またこれから少しずつ、土星のことも書いていきたいと思います。

 

イベント限定!星の光と癒しのセッション ご予約受付中です
9月16日(日)温活ふぇす 長野県飯田市⇓

 

セッションご案内

コズミックセッション
 自分という宇宙を知り、魂の願いを見つめる
 あなたのいのちが輝いて生きるためのセッションです。


★おすすめのエネルギーワーク
敏感でお困りの方へ!やさしい愛ある世界への第一歩に
境界線を築き喜びに生きる~サイキックプロテクションご案内


LINE@ご登録募集!

宇宙や星のこと、目に見えないちょっと不思議なこと、ブログの更新情報など不定期でお届けします。

ただいまLINE@をご登録いただいた方へ、ご希望の方は無料でコズミックレイ・ヒーリングをお受け取りいただけます。

ご登録は下記ボタンからどうぞ

友だち追加


各種お問い合わせはお気軽にどうぞ