銀河教室

学ぶということ~次世代にお渡しする

13224274_597452357087289_1092636915_o

世の中にはたくさんの名言がある。
名言を聞くと感動する。なるほど!と思う。

そして・・・
どうしているだろうか?
感動してそれっきり?
名言をシェアしてみる?

その後が重要
自分の今までの経験と照らし合わせてみる。
経験がなければ、実践、体感する。

私たちは知識だけ入れたのでは、質量にならない。
いざという時に出てこないし
誰かに伝えても、質量がないのでペラッペラ感が出てしまう(笑)
もちろん相手にも伝わらない。

私たちは自分で実践し経験したものや
体感を得て、検証を続けてきたものを
知識と合わせて、次の世代に伝える役目がある。
それは大事な財産だ。

その人の言葉の裏には、積み重ねてきたものがあるから
私たちは感動をする。
それはこの先の道を照らす光になる。

だから何か知識を得たなら
いいこと知った!と喜んで終わりにしないで
一定期間、自分で実践してみることが大切。
子供を育てていたり、教える立場ならなおさら。
概念やイメージだけで伝えるべきではない。

もしそれが自分にとって合わないものだったとしても
(続けてみないと合う合わないは、本当にはわからない)
次に何かを学んだ時、又は何か仕事をする時
積み重ねたものは、必ず活かされる。
質量として蓄積される。
そしてそれはいつか誰かにお渡しできるものになる。

例え師匠や大切な人が言ったことでも
妄信しないで、自分で実践して体感して確認する。

しかし結局、本質にたどり着いている人が言うことは、皆一緒。
それぞれ表現が違うだけなんだよね。

前は般若心経を読んでも、意味が分からなかったけれど
久しぶりに読んでみたら、よく意味が落ちてきた。
Vitalエナジーボディーワークで実践する
站椿たんとうの原理と般若心経は同じだった。

真理に到達しているものを実践し続けると
違う表現の真理に到達したものもよく理解できる。
だって真理は一つしかないのだから
宇宙がいくつもあるわけじゃないからね。

答えは自分の中にある
よく聞く言葉だけれど、 難しく考えなくても
実践しているうちに、自然に勝手に分かるよ。

 

Vital Energy Body Work

小静講師のレッスンについてはこちらをご覧ください↓

Vital Energy Body Workレッスンについて

☆創始者山下先生の講習会
・5月28日(土)13時~ 長野県駒ヶ根市ふるさとの家
「森のボディーワーク」
夏の養生、いのちの根源とつながる、座学とボディーワーク

・6月25日(土)駒ヶ根市
・7月30日(土)駒ヶ根市

・合宿 7月20日蓼科、10月熊野を予定しています。

駒ヶ根市へは都心から高速バスで一本です。
名古屋から約2時間半
新宿から約3時間半
バス停までお迎えに行きます。

各種お問い合わせは
小静携帯 090-7426-4803
又は下記URLから入力ください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Umeyou