銀河教室

自分の才能や資質は自分で見つける

自分の持つ才能、資質を信頼するか
自分でそんなの無いと否定するか
最初の一歩のここの違いで
この先が大きくわかれるよね。

今は太陽が牡牛座にある。
この一年間、太陽のサインに合わせて
12星座を思いっきり体感しようと
私は決めました。

自分の中に一つの惑星、一つの星座しかないって
勘違いしがちだけれども
私たちの中にある宇宙は
10惑星12星座、全て内包されている。

なのでそれらを1年かけて
体感、開発していくことにしました。

さて牡牛座に入ってから、
いのちの根源と繋がることを
さらに意識している。
そこと繋がることは、全てと繋がる。
尽きることの無い、才能や資質がそこにある。

自分の中にすでにあるもの
そこと繋がれば、すごく豊かだよね。
外から何かを得ようとしなくていい。

情報だけ追って、知識を得ただけでは
いいこと知ったーだけで終わり。
身体を通して得た知恵は
全てのことに通じる。
全てのことがより深みをもって理解ができる。

少し前にこんなことを言う人がいてね
「その人に会えば引き上げてもらえるから
小静さんも会うといいよ!」って。

そこに強烈な違和感を感じてしまったのね。

いやいや自分を引き上げられるのは、自分しかいないって。

確かにパワーのある人に会うと
高い所からこちらに流れるから
気づきがあったり、エネルギー的にも上がる。

でもそれは一時的なもの

本当は自分の力で変容はできる。
だって誰にでも豊かな才能や資質はあるのだから。

そこを信頼して、継続的に負荷をかけて開発していく。

だからボディーワークをするんだ。

身体から得た知恵は、大きな財産であるし
自分で発見する喜びは、ものすごいんだよ。

誰かに教えてもらうんじゃなくて
自分で発見ができるって、すごいことだよね。

ところで、この記事を書いている最中に
自分のMC点牡牛座がすごく腑に落ちました。
それについては、また次回に書きます。