銀河教室

バラバラな世界から、響き合う世界へ

16-07-05-19-40-41-195_deco

こうやって元気な自分でいると、つい忘れてしまいますが
今のような天気の変わりやすい梅雨の時期は
毎日のように調子が悪かったです。

梅雨でなくても、毎朝の頭痛はあったのですが
今日のように晴れから雨に変わる日は、特にひどくて
そんな日は身体も重く、起き上がれない状態でした。

大気圧の変化に負けてしまっていたんですね。

でも梅雨の時期だけかというと、そうではなく
夏の暑さにやられ、台風が近づく時にやられ
冬の寒さにやられ・・・
なんだかんだで、一年中調子が悪かったですね。

なので、やりたいことはたくさんあっても
行動に移すことはできないし
自分にはできないだろうと
先にあきらめてしまってました。
自信なんて、これっぽっちも無かった。

でもね、やっぱりそんなんじゃ嫌だって思ったんです。
このまま、あきらめて終わる人生なんて
絶対に嫌だって。

そう強く心に決めたのが2014年でした。

それから2年あまり、毎日毎日続けてきたのが
Vital Energy Body Workの中核になっている、站椿たんとうです。

この2年ほどで、ここまで身体が元気になるとは
正直、自分でも驚いています。
そして、身体とこころは一緒なんですよね。
こころまで強くなっていった。

以前は身体とこころが一緒だって
理屈ではわかっていても
本当にはわかっていませんでした。

去年の秋にパッカーンときたのが
心と身体が結び合うと、魂が響きだすこと。
この時は、涙がとまりませんでした。

それまでは、自分が心も身体も魂も
バラバラになっていることに
気付いてなかったんです。

だから、自分の本当の望みや願いなんて、
わかることができなかった。
自分がバラバラだとね、
現実の世界もバラバラなんだよね。

だから、世界って厳しいと思っていた。

だけど結び合うと、世界は優しい。
その優しさは甘いとは違うけどね。

それに、今でも自分が進化、成長できる喜びがある。
新しい発見や気付きがあって、毎瞬新しい世界がある。
きっと、自分がここまでだって思ったら
本当にそこまでなんだろうね。

探究に終わりはないし
それに站椿の神髄を究めるには、道のりは長い。
だから、私はまだまだ進化できる。

これって、いのちの喜びだね。

 

☆信州の自然の中でVital Energy Body Work
講師は創始者の山下先生
自然のエネルギーあふれる中でのボディーワークは
いのちのダイナミズムを感じ、充実感で満たされます。
文字通り「充電」です♪
7月13日(水)、8月10日(水)
13時~ 参加費5000円
詳細はお問い合わせください。
電話090-7426-4803
Mail info@lkoshizu.com

Vital Energy Body Work 山下道場HP→★★★

講習会情報→★★★

 

大地と宇宙とつながり、いのちの花を咲かせる 小静

 

お知らせ