銀河教室

人生を彩り豊かに愛いっぱいにするもの

美しさ、調和、愛、感性
これらを司る金星が、本日4日17時過ぎから4月15日まで逆行します。
また現在は宵の明星として、夕刻の西の空で輝いていますが
3月下旬には夜明け前の東の空に、明けの明星として輝きます。

私たちの暮らしがより良く、彩り豊かな人生になるには、金星のエネルギーは欠かせません。

私たちの内にある金星のエネルギーが満ちていくと
愛される喜びに溢れていきます。
恋愛で得られる快楽もそうですが(これは火星も絡むけど)
今いる世界、自然、他者への賛美、そして調和の波動となっていきます。

簡単に言うと、「私が大好き♡」な人と仲良くなるには、金星パワーを使うわけですね。

436598316aa60e47c821f6ad276a1061_s

また金星の星座ごとに、愛され方の好みが変わってきます。
自分がどんな風に愛されたいのか、きちんと分かっているのは良いですね。
ちなみに私は金星水瓶座なので、ベタベタな恋愛が苦手、さらっと感が好きだったりします。
宇宙や古代文明やDNAや元素の話をされたら、イチコロです(笑)

金星はそのまんま女性性です。(月も)
愛されることを拒否していると、イライラカリカリ山姥系になっちゃいますね。

他者から愛される事は、一番ダイレクトに体感しますが、
私たちは取り巻く自然から、いつもいつも愛を受け取っています。
呼吸によって、草木といつも交換しあっています。

そして何より、私が私に一番愛を与えているか?ですね。

金星は身体に備わる「五感」も司ります。
身体で感じて受け取る全てですね。

あなたの身体の声、聴いていますか?
何が心地良くて、何が心地良くないか、ちゃんとわかってますか?

忙しいからとか、お金がないからなどで、自分の身体をゴミ箱扱いしてないでしょうか?
またこれが身体に良いからと、外側の情報に振り回されて
今この瞬間に欲するものから、目を背けてないでしょうか?

身体を後回しにしていると、感覚も鈍くなり、心地良くない状態に慣れてしまい、喜びを感じにくくなっていきます。
愛されていないと思ってしまうのって、寂しいですものね。
身体に備わっている感覚を、もっと大切にして
自分に何より極上のものを選んであげましょう。

そして金星エネルギーが満ちていることで、内なる月も安定します。
月は感情、心です。
金星がクッションのように、外的ストレス(外圧)を跳ね返す役目となります。

しかし金星がガタガタだと、繊細な心(月)にダイレクトに外圧がかかってきます。
それはまあ大変です。
なので、内なる金星が満ちていることは、心の安定に繋がるんですね。

さらに金星が満ちると、お金にも愛されます。
またインナービューティー、その人本来の美しさが溢れ出ていきます。

金星についてはまだまだありますが、このへんで・・・。

ぜひこの金星の逆行期間中、身体に目を向けて感覚を開き、内なる金星を満たすことをしてみてはいかがでしょうか。

金星エネルギーが満ちる具体的な方法を、もっと知りたい方はお声掛けくださいね!
☆お知らせ

・魂振るわす鎮魂秘儀と振動活性ボディーワーク
3月25日、26日 奈良・葛木御歳神社

2017年、魂の観点で生きる方へ
深みと高みのある人生をクリエイトしたい方へ
全ての道開きのために

内を整え「空間・スペース」を空け
新しいエネルギーを呼び込む
新たな息吹を吹き込むことで
生命の力がうねりのように内側から起こり
仕事や活動、生活全てに、力強く魂が宿ります。

魂と結びついていること。

それはあなたの歩む道が、クリアに開き通ることに繋がります。
詳細はこちらからどうぞ➾★★★
お知らせ