銀河教室

フラワーオブライフ~いのちの花

img074

古代神聖幾何学フラワーオブライフ

この図形はエジプトのオシリスの神殿など
世界各地で発見されています。
日本では麻の葉模様ですね。

この宇宙も惑星も私たちも、 全てがトーラス構造といわれる
エネルギー構造をしており、そのパターンを元に私たちはカタチ作られています。

全ての生命の創造パターンである
エネルギー構造を二次元化したものが
このフラワーオブライフです。

私は始めはよくわからず、でも惹かれて
広島のコスモアーティスト景子 さんに
このフラワーオブライフを習いました。

描いているうちに、この宇宙の仕組みを
頭でなく、すでに身体が知っていること
そして全てが同じ一つのいのちであることを、実感しました。
そして、これからの自分のあり方
世界のあり方に必要なメッセージを
もっている図形であることを感じました。

写真1枚目の7つの円でできた
シード・オブ・ライフ(生命の種)
これがフラワーオブライフの書き始めの
部分になります。
IMG_20151223_134044941.jpg
これは(占星術での)7つの惑星
土星・木星・火星・金星・水星・月・太陽です。

最初に6個の円を書きます。
基本的な自分を表す、 6個の惑星にあたり
この惑星の学びをしながら
魂の目的である太陽にたどり着きます。

最後に中央に〇を書くと
太陽のフラワーが表れます。
基本の6つの惑星の学びをしていくことで
わたしの命の花が中央に咲くのですね。

これは自分にしか咲かせることのできない
いのちの表現でもあります。

シードオブライフをしっかり描くことで
この後の展開が美しく広がっていきます。

だからこそ基本の惑星の
学びをきちんとしないと
私たちは社会で広がっていけないのです。

このシードオブライフが完成し
いよいよ外の世界へと広がっていきます。

この広がりは無限です。
そして一つ一つ丁寧に
〇を書いていくことで
花が咲いていきます。

一つの丸だけでは花が咲かせない。
他の〇と協力しあって
バランスをとりあって
花を咲かせていく。

これからの世界のあり方を表しています。

そしてこのフラワーオブライフは
全部で19個の円を描きます。
最初の7つの円(シードオブライフ)が
7つの惑星ならば、残りの12個の円は12星座を表します。

(天王星、海王星、冥王星は神の領域なので、私たちには扱いはできません)

このフラワーオブライフを描く時
自分の宇宙に入っていくようにも感じます。
内なる宇宙と対話し、さらに無限に広がっていくよう。

描いた後はスッキリと、瞑想をした後の感覚です。
宇宙と神秘を内包したフラワーオブライフを
あなたも描き、内なる宇宙の響きを感じてみませんか?

意識の部分ではなく、潜在意識へと働きかけてくることでしょう。

約6時間(休憩含む)一日の講座になります。

マンツーマンでもOKですので、日程はご相談ください。

料金 15,000円

道具は当日貸出いたします。

この講座を受講された方は、ファシリテーターとして
フラワーオブライフを周囲のかたに
お伝えしていただくこともできます。
(お仕事にしたい方、ご相談ください)

講座の中でボディーワークも体験していただけます。
フラワーオブライフが示すエネルギー構造を
実際に養い活性化させるものになります。
このボディーワークをしていただいた後は
集中力が増し、覚醒した状態で描くことができます。

お問い合わせ、お申込みは
「フラワーオブライフ」と題名に
info@koshizu.com へメールくださいませ。

IMG_20151217_183241977.jpg

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です