銀河教室

7プラス3年

昨日は7回目の結婚記念日でしたニコニコ

何か美味しいものを食べに行こうと計画していたのですが・・・

朝から最高レベルの頭痛と、身体の電池切れで、まったく動けない一日となってしまいましたショック!

夕飯は夫が用意してくれたご飯を少しずつ食べて、その後回復しました。

今日は体が軽く調子が良いです。

前はこんなに辛く寝込むことが、すごく嫌なことと捉えていたのですが、

最近思うに、身体の再起動をしているのではないかと思うのです。

強制的に食べられないし動けなくなって、上から下からいらないものが出されてリセット、

そしてリフレッシュして再起動。

きっと私には必要なことかもしれません。

さて結婚8年目に突入しました。

そして出会ってから10年になります。

昔の私は結婚というのは、自由が奪われて奴隷のような生活かと思ってました。

(両親からのイメージ)

ところが結婚してみると、独身の時より自由だし、気楽に生活できる。

本当に夫の人柄に感謝です。

いつも何かしなくてはという私でしたが、夫ののんびりのほほーんとした性格で、

ああのんびりしても良いんだ、ゆっくり待つのも良いんだねということを学びました。

何より私が楽しんでいることを、喜んでくれるのがとても感謝です。

思い返すと30歳の時、働いていた会社が閉鎖し、就職が決まらず無職で、

パートナーもいないし、好きな人さえいない状況。

その時私は決めました。

私はもう結婚しないかもしれない。

一人で生きていく強さを身につけようと。

そして30歳の誕生日にタイに一人旅に出ました。

その一年後、夫と出会いました。

今思うに、あの時いったんあきらめて手放したから、

肩の力が抜けて良かったのかなと思います。

私が結婚しようとなった時、けっこう周りから驚かれました。

ずっと独身でいると思われていたのでしょうね。

それに変なウワサまでたつ始末えっ

私が魔法を使って彼の心を動かしたのだそう。

ある人にとても怒られました。

あなたのしたことは黒魔法だから、いつかそれは解ける。

3年以内には離婚するから、自分のしたことが正しい道なのか考えなさいと。

正直、なんのことだか分かりませんでしたし、

相手の剣幕がすごくて、言い返せなかったダウン

また「どんな魔法を使ったのー?」と興味深々で聞かれても

答えられなかったので、ケチな人という目で見られてしまったし・・・。

今思い返してみると、私の使った魔法は「怒らないこと」ではないかと思います。

感情的に怒らずに、淡々と自分の気持ちを正直に話す。

そしていつも感謝の気持ちを伝える。

その二つの魔法でいろいろうまくいきました。

それは今も続いている魔法です。

今ではその二つの魔法にプラスで、美味しいご飯を食べること。

料理が得意ということではないですが、

料理は好きで作るのも楽しいし、

夫も喜んで食べてくれるので、作り甲斐があります。

なので私の使っている魔法は、きっと一生解けないでしょうね( ´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です