銀河教室

魂が喜ぶ目覚めの時

最近、私はとても変でね。
そういうことだったのか!と腑に落ちる
   ↓
感動と感謝で、涙が止まらない(時に大洪水)
ということが続いています。
 

例えば、一昨日はルミナさんの星活セミナーで
今まで遠い世界のように感じていた、地球のグリッドが
実際にある!ということを実感して
グリッドはこういうことだったのか!と腑に落ち
そして自分の宇宙と大宇宙との繋がりに、
ただ感謝で涙が止まらない。

なんてことだったり
他にも最近はたくさんあるけれど
根底に共通をしているのは、この世界との一体感と感謝。
 

もう何が起こっているのかと
昨夜、師匠に聞いてみたところ
「結んで 開いてだよ」と。
そういうことだったのか!とまた洪水(笑)
 

つまり、バラバラだった心と身体が結びあい、
魂がどっかりと真ん中に座り
内側の世界と、外側の世界の
共鳴が始まった。
 
内なる宇宙と大宇宙との響きあい。
魂が喜びにふるえ、涙が止まらないの図。

 
この状態が起きたのは、この身体と向き合った二年間があったから。
ひたすら たんとう に取り組み続けたのです。
あの時は、先のことが見えず
自分のことも見えず
これ以上は変われない
この先どう生きて良いかわからない
そんな状態でした。
 

よく続けて頑張ってすごいねと、誉めていただくことが多いですが
ただ私には、その時それをやるしかなかっただけです。
あの状況下では、身体に向き合い
たんとうを続けるしかできなかった。
 

その結果が今この状態。
こころと身体、結びあっちゃったね。
そして響きあい始まっちゃったね。
 

しばらくの間は、私は泣き状態が続きますが
これは喜びの涙ですので、ご心配されませんよう。
 

12日のさそり座新月に向けて、状態が整った感じです。
自分とのパートナーシップはとても大事。
そこが平和の波動を生み出し、世界に働きかけていくんだね。
 

さて本日8日は立冬です。
いよいよ冬の始まりですね。
この冬の過ごし方は、信州に戻ったら書きますね。
もしかしたら、メルマガに書くかもです。
 

それでは今日も大阪で、楽しく泣きながら(笑)ガンバります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です