銀河教室

人生を変える深い呼吸

私は朝起きてすぐに、ベランダに出て深呼吸をします。
体内の空気を全部吐きだすと
朝のクリアな空気が、自然と体内に入ってきます

私の体内もクリアになって、今日一日の原動力になります。
空気はいろんな情報を含んでいて
息を吸うと、身体に取り込まれる感覚があります。

「深い呼吸は、人生を変える」
20代の頃の師匠に聞いた言葉です。
今では本当にそうだと思います。

息をふーっと長く深く、全部吐きだすことで
気と血が下がっていきます。
そうすることで、頭もクリアになります。
特にカッと怒っちゃった時なんて有効的です。
すぐに冷静な判断に戻れます。

それに緊張した時も、一気にニュートラルな状態に戻れます。
全身に酸素が供給されて、脳内クリア
心もゆったりとなって、ストレスも軽減されます。

常に脳内クリアでいることは、いつでも自分にとって
適正な判断ができることになるので
生きていく上でとても重要なのではと思います。

それに呼吸が止まっていたり、浅いと
身体も思うように動かせないですからね。

これって危機管理にもつながりますし
何が何でも動かないといけない時
(きっと人生の中で何度かあると思いますが)
深い呼吸があると、身体を瞬時にそこに運ぶことができます。

まあ何より、深い呼吸って気持ちが良いですよね。
気持ちが穏やかになりますし、生きている実感がとても味わえます。

深い呼吸をすることは、とても大切ですね。

と書きましたが・・・
深い呼吸が大切なことは、頭でわかっていても
以前の私は全然、身体がついていかなかったのです。

いくら呼吸法をやっても、息が苦しいだけなのです。

そもそも肺を始め内臓機能が弱かったから、方法を学んでもできなかったのです。

以前、静岡に住んでいた時に整体に通っていました。
身体を調整してもらうと、自然と深い呼吸ができて
空気が身体の底まで入ってくるのは
なんと気持ちが良いんだろう!と感動しました。

だけど、身体の癖があるので、また元に戻ってしまいます。
施術をしてもらえば、良くなるけれども
時間がたつとまた元通りを繰り返していました。

身体を強くしようと、筋トレに通った時期もありました。
やっぱり息が苦しくて、続けられませんでした。
それにきついトレーニングは、私苦手です(笑)

そんなこんなで、深い呼吸のことはあきらめていました。
身体の力が弱い私には、もう無理だわと・・・。

ところが、ある時気が付いたのです。
私知らないうちに、深い呼吸になっている!
意識しなくても、勝手に空気は身体の底まで届き
内側を満たし、また出ていく。

浅い呼吸だった私が、気付いたら深い呼吸になっていたのです。
これは感動でした。
これで呼吸法をしてみたら、なんとさらに気持ちの良いこと!

この3年あまり、站椿(たんとう)を中心とした、Vital Energy Body Workに取り組んだ結果
意識しなくても、呼吸が深くなっていました。

特に内功八段錦(ないこうはちだんきん)は、筋骨格、五臓六腑に働きかけて、心身を壮健にするものなので、これに取り組んでから、身体の底上げが早かったです。
(これも全て站椿状態で動くものです)

エネルギーが循環する気持ちよさを体感しながら、気付いたら身体や心が強くなっているって、うれしいことですね。

 

☆神さまと宇宙~東国三社めぐりとフィールドボディーワーク
心身のスキルを一生高められる、内功八段錦(ないこうはちだんきん)を学びます。
東国三社を皆さんと参拝しながら、ボディーワークをします。
鹿島立ちという言葉があるように、2017年自分の力で立ち上がる
新しいスタートをする方におすすめです。
http://ameblo.jp/vitalenergy21/entry-12222236664.html

☆Vital Energy Body Work 山下道場 小静教室について
http://ameblo.jp/vitalenergy21/entry-12231795276.html

 

☆Vital Energy Body Work 山下道場ホームページ
https://vital-energy.themedia.jp/