銀河教室

やるかやらないか、できるかできないか


久しぶりに絵を描きました。

一時期、絵を描くことがとても苦しくて、

できなくなっていたのですが、

少しずつ自分の楽しみで描けるようになってきました。

自分の中に溜まっていた、いろんな感情が浄化されるようです。

こんな機会を作ってくれて、ナチュラルハートさん、Rちゃんありがとう(^-^)

ところで、何年も前からいろんな人に言われてきたことで、

ずっーと気になっていた言葉があります。

「いろいろできていいね」

人によっては、あなたは子供がいないから時間があるだの、

若いからだの、

そういう環境があっていいだの、

余裕があるからだの、

だからできると言う。

そんな言葉がたまってきたので、

ここで一旦整理をしてみようと思いました。

いやいや、できるのではなく、やってるだけです。

できないから、やらない。

できるから、やる。

ではなくて、

やるから、できるようになった。

やらないから、できない。

のではないかと思います。

そして、できない理由(言い訳)を語っちゃいますよね~。

シンプルに、やるかやらないかで良いのにって思います。

私は自分のやりたいことはできるように、

意識的にその環境は作ってきたつもりです。

棚ぼた式ではないと思います。

子供のいない環境は、残念ながら自分の意志ではないですが…。

まだ若く体力がある15年ほど前、

仕事で朝から夜中まで、毎日休みなく働いていた時、

やっと布団に入るのが2時くらいで、

でも本が読みたくて毎日読んでいたし、

ネイルもきちんとしようと、毎週塗り替えてました。

なので忙しくて、時間がないからできない、

なんてことも無いと思うんですよね。

まあ今は自分の体力も考えつつ、無理のないようにやってますが。

あと若いからというのも、

世界最高齢にならない限り、この地球の誰かより若者ですから、

私はたぶんずっと若いです(^-^)

ごめんなさい、なんだか愚痴っぽいブログになっちゃったけどf(^^;

最近、人からできない言い訳を聞くのが、ちょっとしんどいし疲れちゃいました。

少し前に私は誘ってないのに

言い訳を言われて断られるということが、数回あったので、

ストレスがたまってしまったのかしら(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です