銀河教室

いのちの幅が広がる

昨夜は夫と居酒屋へ行き、今朝の目覚めは頭痛と共に・・・。

生ビール1杯と日本酒2合しか飲んでいないのに

最近、すっかりアルコールに弱くなりました。

(えっ?充分ですか?)

今まで平気だったものが、突然受け入れなくなる。

そんな時は変容の時なのでしょうね。

少しの間は、アルコールを絶った方が良いと

身体が訴えているようです。

(できるかな??)

 

昨年は肉を全く受け付けない時期がありました。

臭いがもう気持ち悪くなってしまったのですね。

今ではもうすっかり食べられるようになりました。

といっても肉は選びます。

そこに携わった人や環境が、食物にとても影響を与えるので

纏う何か(これを氣というのかな)を見て

購入するように気をつけています。

私たちの身体は、食べ物と水と空気で作られます。

だから、もっと繊細に正しい食事をするのは大事ですね。

それで正しい食事というと、こうすべきと考える方もいますが

私にとって正しい食事とは、身体が欲するものです。

だから時にはスナック菓子や、アイスだったり

ハンバーガーだったり、回転寿司だったりも楽しみます。

玄米は実はあまり食べたいと思えません。

モチキビ入り白飯が美味しくて、たくさん食べます。

基準は「美味しいと感じるもの」です。

毎日、細胞は生まれ変わり、身体は変化しています。

だからその時によって、食べられるもの食べられないものがあります。

乳製品は食べられないことが多いですが

食べたくて仕方が無い時に食べると

特に不調も無く過ごすことができます。

だからこうでなくてはいけないことは無く

その時々で違うのだから

身体が欲するものを取り入れてあげる。

ただそれが惰性で取り入れているのか

本当に欲していて取り入れているのか

その違いは大事ですね。

まあ少しくらいハメをはずしても

次で調整すれば良いのだし

けっこう消化してくれるものです。

焼肉とビールの次の日は、ほとんど食べられないですし。

ちなみに今朝の頭痛は速攻で良くなりました。

朝「アタマ痛い~」と私が言っているのを聞き

夫は「大丈夫?出かけられない?」と心配していました。

(今日は夫と久しぶりのデートだったので)

確かに以前の私だったら、一日寝ていたでしょうね。

朝のいつも通りのボディーワークのメニューをこなしたら

すっかり元気になっていました。

身体の力がつくと、活動できる時間がぐっと増えます。

よく「忙しいから」とボディーワークが

できないという方が多いですが・・・

私は逆にボディーワークを始めてからの方が

時間が増えて、「忙しい」ということが無くなりました。

身体使いも、無駄な動きが少なくなったのでしょうね。

忙しい方程、身体に取り組んだほうが

時間の幅が広がると思います。

時間の幅が広がるということは

いのちの幅が広がるということ。

時間はいのちだものね。

忙しいって疲れるし。

私は忙しいのが苦手だから、ホント良かったです。

それに、今は木星が乙女座にいますから

身体に取り組むことは、拡大と発展の木星の力を

活性化させることになりますね。

12月11日(金) 女神の星活ツアーを企画中。

詳細は近日中にお知らせしますね。

IMG_20151114_172831226.jpg

2 thoughts on “いのちの幅が広がる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です